ホースオルフェノク 疾走態(しっそうたい)

スピリット
8(紫3赤3)/紫赤/冥主・皇獣
<1>Lv1 7000 <2>Lv2 10000 <5>Lv3 15000
【バースト:相手のスピリット/アルティメットのアタック後】
このカードをコストを支払わずに召喚する。
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの召喚時』
BP10000以下の相手のスピリット1体を破壊する。
この効果で破壊したとき、自分の手札/トラッシュにあるコスト6以下の赤/紫のスピリットカード1枚を、1コスト支払って召喚できる。
Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
相手のスピリット/アルティメットのコア2個を相手のトラッシュに置く。
シンボル:紫

イラスト:藤井英俊

フレーバーテキスト:
ホースオルフェノクが下半身を馬へと変化させた形態。

  • ホースオルフェノク 疾走態コラボブースター【仮面ライダー ~疾走する運命~】
Image of


カード番号:CB06-X03  

コラボブースター【仮面ライダー ~疾走する運命~】で登場したスピリット

バースト】と召喚時効果の併用によって、相手のアタックステップでも一挙に3つのボードアドバンテージを得ることができる、紫/赤では貴重な防御力に長けたスピリット。
BP破壊効果は中盤以降に相手のアタッカーを止めるには上限が頼りないので大型スピリットに刺さる効果を持つスピリットを召喚することで補いたい。
また、耐性持ちの小型スピリットの流行は下火だが、BP破壊効果を防がれて召喚効果も不発にならないよう、その対策は用意しておきたい。

緩い条件でバースト召喚できる2色の大型スピリットなので、防御手段として《煌臨》を利用することも考えられる。
ホースオルフェノクからの召喚は、素出しするより攻撃力が高いコンボなのはもちろん、BP破壊やドローに対する相手の反応を見られるのが地味に大きい。

Lv2・Lv3アタック時効果は相手の使えるコアを減らすことができ、アルティメットも対象に収めている優秀なもの。

効果はどれも強力だが、やはり耐性が弱点になるため、仮面ライダーデルタ仮面ライダーファイズ ブラスターフォームをはじめとした対策カードとの併用は必須。
また、紫/赤のスピリットとしては珍しい防御向きの能力を持っているため、仮面ライダーデッキ以外に系統を活かして【皇獣】への採用も十分に可能。

  • 特撮ドラマ『仮面ライダー555』に登場。
    ホースオルフェノクが高速移動する際に変身し、ケンタウロスのような姿で敵を追跡する。
    • 『555』ではホースオルフェノクこと木場勇治は乾巧に並ぶもう1人の主人公的な位置づけであった。
      Xレアとしての抜擢は作品中の立ち位置を反映してのものだろう。

収録

コラボブースター【仮面ライダー ~疾走する運命~】 <X>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[CB06] コラボブースター【仮面ライダー ~疾走する運命~】 ブロックアイコン:<5>

公式Q&A

Q1. このスピリットは何色のスピリットなの?
A1. 赤/紫のスピリットです。

Q2. 手札やトラッシュにあるこのカードも、赤/紫として扱えるの?
A2. はい、手札やトラッシュにあるときも2色のカードになります。

Q3. 「バースト」ってなに?
A3. →カードの効果 汎用編 バーストに関して を参照


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    CB06-X03




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-10-18 (木) 19:00:07
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索