ヘラの聖堂神殿(せいどうしんでん)

ネクサス
3(1)/紫
<0>Lv1 <2>Lv2
自分の紫の効果でデッキからオープンされたこのカードは、系統:「界渡」を持つブレイヴカードとしても扱う。
Lv1・Lv2
系統:「呪鬼」を持つ自分のスピリットが相手によって破壊されたとき、ボイドからコア1個を自分のカード名:「創界神ヘラ」に置く。
Lv2『相手によるこのネクサスの破壊時』
ボイドからコア1個を自分のカード名:「創界神ヘラ」に置くことで、このネクサスは疲労状態でフィールドに残る。
シンボル:紫

イラスト:青井岳人

フレーバーテキスト:
「オリン」のすべての母性は、ここより出づる。―『創世書紀』神世界図102―

カード番号:BS46-088  

神煌臨編 第3章:神々の運命で登場したネクサス

収録

神煌臨編 第3章:神々の運命 <C>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS46] 神煌臨編 第3章:神々の運命 ブロックアイコン:<5>

関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    BS46-088

サイクル

  • 神煌臨編 第3章:神々の運命から登場した、ブレイヴカードとしても扱う効果を持つ『神殿』ネクサス

    [ 全て閉じる ][ 全ての詳細を確認する ]    並び順:


    • ネクサス

    • BS46-087ゼウスの神鳴神殿 [赤]
      • ネクサス
        3(1)/赤
        <0>Lv1 <1>Lv2
        自分の赤の効果でデッキからオープンされたこのカードは、系統:「界渡」を持つブレイヴカードとしても扱う。
        Lv1・Lv2『自分のアタックステップ』
        ターンに1回、系統:「皇獣」を持つ自分のスピリットがブロックされたとき、自分はデッキから1枚ドローできる。
        Lv2『自分のアタックステップ』
        ターンに1回、カード名に「Z」を含む自分のスピリットがアタックしたとき、自分のトラッシュの[ソウルコア]以外のコア3個を自分のスピリットに置く。
        シンボル:赤
    • BS46-088ヘラの聖堂神殿 [紫]
      • ネクサス
        3(1)/紫
        <0>Lv1 <2>Lv2
        自分の紫の効果でデッキからオープンされたこのカードは、系統:「界渡」を持つブレイヴカードとしても扱う。
        Lv1・Lv2
        系統:「呪鬼」を持つ自分のスピリットが相手によって破壊されたとき、ボイドからコア1個を自分のカード名:「創界神ヘラ」に置く。
        Lv2『相手によるこのネクサスの破壊時』
        ボイドからコア1個を自分のカード名:「創界神ヘラ」に置くことで、このネクサスは疲労状態でフィールドに残る。
        シンボル:紫
    • BS46-089アテナの城塞神殿 R [白]
      • ネクサス
        4(2)/白
        <0>Lv1 <1>Lv2
        自分の白の効果でデッキからオープンされたこのカードは、系統:「界渡」を持つブレイヴカードとしても扱う。
        Lv1・Lv2『お互いのアタックステップ』
        カード名:「アテナの城塞神殿」以外の効果で相手の手札が増えたとき、自分はデッキから1枚ドローできる。
        この効果は重複しない。
        Lv2:フラッシュ『相手のアタックステップ』
        ターンに1回、自分のカード名:「創界神アテナ」のコア3個をボイドに置くことで、ただちにバトルを終了させる。
        シンボル:白




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-10-13 (土) 00:00:25
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索