プロフェット・ドラゴン

スピリット
2(1)/赤/戦竜
<1>Lv1 2000 <2>Lv2 3000
Lv1・Lv2『このスピリットの召喚時』
自分の手札にあるコスト8以上のスピリットカードを好きなだけオープンして手元に置くことで、
オープンしたカード1枚につき、自分はデッキから1枚ドローする。
オープンしたスピリットカードは、ゲーム終了時まで、手札にあるときと同様に使用できる。
シンボル:赤

イラスト:hippo

フレーバーテキスト:
「荒廃した世界に射す一条の光。星の剣を振るい、人々を導く」
彼の予言は外れない。まだ私達には希望が残されているのだ。

  • プロフェット・ドラゴン剣刃編 第4弾:暗黒刃翼
Image of


カード番号:BS22-003  

剣刃編 第4弾:暗黒刃翼で登場したスピリット

召喚コストが軽く、1枚オープン・1枚ドローしただけでも十分に元が取れる。
ただしオープンしたカードは手札ではなくなるため、ビッグバンエナジーなどが持つ、手札を対象とした召喚補助効果とは噛み合わないことに注意。
また同時にバーストセットもできなくなり、最軽量の戦竜ながら覇皇との相性はよくない。

召喚時を活かすために高コストスピリットの枚数を増やしすぎると手札事故にもつながる。
デッキ構築の段階から、どれだけのドローを見込みたいか考えておきたい。

  • プロフェット(prophet)は旧約聖書の預言者のこと。

収録

剣刃編 第4弾:暗黒刃翼 <R>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS22] 剣刃編 第4弾:暗黒刃翼

公式Q&A


■■BS22-003■■ 更新日:2017/12/04 00:00 [Q&A情報の修正]

Q1.「オープンする」とは、相手にもカードを見せるということ?
A1.はい、相手にもカードを見せてください。
カードの効果 汎用編 を参照

Q2.オープンしたスピリットカードは手札なの?
A2.いいえ、手札ではありません。手札を破棄する、手札のスピリットカードを召喚するなどの効果は受けません。
カードの効果 汎用編 を参照

Q3.「SD02-017ストロングドロー」で3枚引いて、オープンして手元に置いてあるカードから2枚捨てることはできる?
A3.いいえ、できません。オープンして手元に置いてあるカードは手札ではありません。

Q4.オープンしたくないコスト8以上のスピリットカードを持っている場合、そのスピリットカードをオープンしなくてもいいの?
A4.はい、オープンするかどうかは自分で選ぶことができます。

Q5.自分のデッキが残り1枚のときに、このスピリットの召喚時効果でスピリットカードを2枚オープンできる?
A5.いいえ、できません。ドローできる枚数までしか、スピリットカードはオープンできません。

Q6.このスピリットの効果でオープンしているスピリットカードのシンボルは、軽減シンボルに数えていいの?
A6.いいえ、数えられません。

■関連Q&A [ 全て閉じる ][ 全て開く ]

関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    BS22-003
  • イラストレーター
    hippo




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2014-10-14 (火) 18:03:47
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索