フレイムテンペスト/Flame Tempest <BS01-122>

マジック
6(2)/赤
フラッシュ:
BP3000以下のスピリットすべてを破壊する。

フレイムテンペスト/Flame Tempest <BSC22-122>

マジック
6(2)/赤
フラッシュ:
BP3000以下のスピリット/アルティメットすべてを破壊する。
コストの支払いに[ソウルコア]を使用していたら、かわりに、BP7000以下の相手のスピリット/アルティメットすべてを破壊する。

  • フレイムテンペスト第一弾
Image of


  • フレイムテンペストリバイバルブースター【龍皇再誕】
Image of


カード番号:BS01-122  
カード番号:BSC22-122  

第一弾で登場したのマジック。

原始鳥フェニキオスと同様の全体除去効果であり、後に登場する自分のスピリットも含めたBPを指定した全体破壊効果の開祖。
当時はBP水準が低かったこともあり、BP3000という数値はデッキ構築において一種のラインとなっていた。
かつてのデッキではサイレントウォールよりも優先して投入されていた事もあるほどである。

ウィニーに対する除去は時期によって異なるが、ヴィクトリーファイアサジッタフレイムといったコストがより少なくすむ汎用性のある複数除去や、カード効果:バーストでBP破壊するカードや範囲の広がったネオ・フレイムテンペスト等の登場により、ほぼ一線を退いた形となる。

リバイバル

リバイバルブースター【龍皇再誕】で登場したマジック

で自分のスピリットを巻き込むBP参照範囲除去はフレイムバースト以来2年ぶり。
破壊対象にアルティメットが追加され、更にソウルコアの使用によって破壊対象を相手のみにしてしまうかわりに破壊範囲をBP7000に引き上げられるようになった上位互換。
同様にアルティメットを破壊できるフレイムミーティアと比較するとソウルコアこそ必要だがスピリット/アルティメットの両方を同時に破壊できる。
とはいえ、BP7000以下という範囲ではアルティメットを破壊するには力不足であることは否めず、ソウルコアを使用することから業炎獣将グレンベルスとの併用も出来ない点もネックとなる。

リバイバルゆえ重いコストと少ない軽減はそのままで、追加コストとして更にソウルコアも要求するという非常に重いマジック。
後にこちらより使い勝手が良くなった上位互換といえる煌星第一使徒アスガルディアが登場している。

収録

第一弾 <R> (BS01-122)
少年激覇カードバトラーズパック <R> (BS01-122)
リバイバルブースター【龍皇再誕】 <R> (BSC22-122)

アニメ・漫画において

『少年突破バシン』『ダブルドライブ』に登場。
『少年突破バシン』ではキョーカやアマデウスが使用したほか、馬神 トッパが愛用。
第1話から度々使用。(自分のスピリットごと)相手の大半のスピリットを焼き払い、初期の勝利の手助けをした。

『ダブルドライブ』では赤騎士カブトーがリバイバル版を使用。
カブトーvsヨク・アルバトロサ(2話)では、ヨクの丁騎士シュバリエチキンナイトを焼き払った。

漫画版『少年突破バシン』でも馬神 トッパが使用。
バシンvsロッキーでは、ロッキーの大量展開したスピリットをこのマジックの効果で一掃した。

漫画版『烈火魂』では烈火幸村が使用。




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS01] 第一弾 (BS01-122) 
[BSC02] 少年激覇カードバトラーズパック (BS01-122) 
[BSC22] リバイバルブースター【龍皇再誕】 (BSC22-122) ブロックアイコン:<2>

公式Q&A


■■BS01-122■■ 更新日:2017/12/04 00:00 [Q&A情報の修正]

Q1.この効果で自分のスピリットは破壊されるの?
A1.はい、BPが3000以下ならば、自分のスピリットも、このマジックの対象になります。

■関連Q&A [ 全て閉じる ][ 全て開く ]

■■BSC22-122■■ 更新日:2017/12/04 00:00 [Q&A情報の修正]

Q1.《リバイバル
コストの支払いにソウルコアを使用せずにこのマジックを使用したとき、自分のスピリットは破壊されるの?
A1.はい、BPが3000以下ならば、自分のスピリットも、このマジックの対象になります。


関連リンク 




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2019-02-05 (火) 23:25:15
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索