バーニングサン/Burning Sun

マジック
3(2)/赤
フラッシュ:
自分の手札にあるブレイヴカード1枚を、
カード名に「アポロ」と入っている自分のスピリット1体に直接合体するように、
コストを支払わずに召喚し、そのスピリットを回復させる。

イラスト:原友和

  • バーニングサン星座編 第四弾:星空の王者
  • バーニングサンギャラクシー渡辺プレゼンツ バトスピ大好きスペシャルデッキ&ドラマセット2
    漢は黙ってサッポロ☆ビーフ(諏訪部順一デッキ)
  • バーニングサンXレアパック 【キングマスターエディション】
Image of


カード番号:BS13-073  

星座編 第四弾:星空の王者で登場したマジック

ブレイヴと関わりの深いアポロの名前を冠しているスピリットを、相手ターンでも合体できるようサポートできる。
似た効果を持つブレイヴフラッシュが存在するが、あちらはスピリット状態のブレイヴが必要だが名称に決まりがないのに対し、こちらはブロック宣言後も使用できるメリットがある。
多くのアポロが持つ指定アタック後にも安心して使用することが可能。

手札からノーコストでブレイヴを合体させることができるため、普通にブレイヴを出すよりもコストが軽く済むことが多く、加えて合体すると回復するホワイトポーション効果が付いてくる。
フィールドに「アポロ」スピリット、手札にブレイヴがなければ完全に腐ってしまうが、それに見合うだけの効果を持つ。
対応しているスピリットの中でも、特に光龍騎神サジット・アポロドラゴンと抜群の相性を持ち、合体しない状態で指定アタックを行いつつ刃狼ベオ・ウルフと合体すれば、2点ダメージを狙える。
それらのカードがもう1枚ずつあり、かつ相手スピリットがいれば少ないコストで4点ダメージを狙える。

フラッシュタイミングで『このブレイヴの召喚時』効果を使えることも魅力であり、特に蛇帝星鎧ブレイヴピオーズをアタックステップ中にノーコストで召喚してしまえるのも面白い。

アタックステップ中に使用するマジックのため、武槍鳥スピニード・ハヤトのような「ステップ開始時」効果を持つブレイヴと合体してしまうと、回復はできるが効果を使用できないので注意。
もっとも、「メインステップでは使えない」とは記述されていないため、回復効果を犠牲にして召喚コストの重いブレイヴを踏み倒すというのもアリ。

特に欠点という欠点はないに等しいが、召喚コストのかわりにカード1枚の損失に関わるため、手札に来たのであれば、腐らずさっさと使った方がいいだろう。

収録

星座編 第四弾:星空の王者 <C>
ギャラクシー渡辺プレゼンツ バトスピ大好きスペシャルデッキ&ドラマセット2 <C>
Xレアパック 【キングマスターエディション】 <C>

アニメにおいて

「ブレイヴ」にて馬神 弾が第45話から使用。
光龍騎神サジット・アポロドラゴン輝竜シャイン・ブレイザートレス・ベルーガを合体させるために使用。
合体して回復させることで、迎撃に当てたり追撃を加えたりと終盤のダンの勝利に大きく貢献した。

  • 余談だが「ブレイヴ」時点でトレス・ベルーガは必ずこの手段で召喚されていたため、ほとんどスピリット状態を見ることは出来なかった。

「ソードアイズ」でも光龍騎神サジット・アポロドラゴンとともにブリンガーが使用。




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS13] 星座編 第四弾:星空の王者
[BSC14] Xレアパック 【キングマスターエディション】
ギャラクシー渡辺プレゼンツ バトスピ大好きスペシャルデッキ&ドラマセット2

公式Q&A


■■BS13-073■■ 更新日:2017/12/04 00:00 [Q&A情報の修正]

Q1.カード名に「アポロ」と入っている自分のスピリットがいないとき、このマジックの効果で自分の手札にあるブレイヴカード1枚をコストを支払わずに召喚することはできる?
A1.いいえ、できません。

Q2.自分の手札にブレイヴカードが1枚もないとき、このマジックの効果でカード名に「アポロ」と入っている自分のスピリット1体を回復させることはできる?
A2.いいえ、できません。

Q3.相手の「フィールド」にLv2の「BS11-064闇の聖剣」があるとき、このマジックの効果で合体したスピリットは疲労するの?
A3.はい、直接合体して召喚し、回復させた後に、「闇の聖剣」のLv2効果で疲労します。


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    BS13-073




[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2019-11-16 (土) 10:48:34
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索