バーサーカー・ガン/Berserker-Gun <BS01-074>

スピリット
1(0)/白/動器
<1>Lv1 1000 <2>Lv2 3000
シンボル:白

イラスト:竹内敦志

フレーバーテキスト:
それは命? 機械? 空に浮かぶ歪みの門。
現れたのは異形のものたち。
彼らによって埋め尽くされてゆく世界。

バーサーカー・ガン/Berserker-Gun <BSC22-074>

スピリット
1(0)/白/動器
<1>Lv1 4000 <2>Lv2 5000
シンボル:白

イラスト:竹内敦志

フレーバーテキスト:
それは命? 機械? 空に浮かぶ歪みの門。
現れたのは異形のものたち。
彼らによって埋め尽くされてゆく世界。
  • バーサーカー・ガン第一弾
Image of


  • バーサーカー・ガンリバイバルブースター【龍皇再誕】
Image of


カード番号:BS01-074  
カード番号:BSC22-074  

第一弾で登場したスピリット

デッキの序盤を支える貴重なスピリットであったが、ラタトスカヴィゾフニルアーメットクラブ等の上位互換カードが大量に登場したせいでお役御免となりつつある。
効果を持たないバニラスピリットとしてはメリットはあるが、それなら他色でコストパフォーマンスに優れるカードが幾らでもある。

リバイバル

リバイバルブースター【龍皇再誕】で登場したスピリット

Lv1BP、Lv2BP共にリバイバル前より大幅に強化された。

しかし同コストには系統サポートに恵まれ、軽減もある鉄砲機兵タネガシマが存在する。
このスピリットと同じLv2、このスピリットが持たないLv3を持ち、強力な耐性やデッキ破棄対策効果などを持つ面から見ても、あちらが優先されてしまう。

効果の記述を持たないスピリットという面で見ても、若干のBP効率の差はあれどこのスピリットが持たない軽減シンボルを持つアシガルウォーリアーの方が扱いやすい。

収録

第一弾 <C> (BS01-074)
少年激覇カードバトラーズパック <C> (BS01-074)
リバイバルブースター【龍皇再誕】 <C> (BSC22-074)

アニメにおいて

「少年突破バシン」「少年激覇ダン」「烈火魂」に登場。
「少年突破バシン」ではJが好んで使用するほか、他の白バトラーも使用した。

「少年激覇ダン」では序盤にて多くの白バトラーが愛用。
キャルマー・フォン・ベルガーvs百瀬勇貴(10話)では、勇貴が使用。
先攻第一ターンで召喚したが、アバランチオーラの効果で鉄騎皇イグドラシルのBPをアップする際、コスト確保のために機人ドロイデン共々消滅した。

「烈火魂」ではバトスピ仙人vs烈火幸村(40話)にてバトスピ仙人がリバイバル版を使用。
最後はフロッガーと共に戦国龍ソウルドラゴンの【連刃】で破壊された。

関連リンク




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-29 (土) 01:37:22
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索