ドラゴニックウォール

マジック
4(赤2極1)/赤
【バースト:相手のスピリット/アルティメットのアタック後】
このターンの間、自分のスピリット/アルティメット1体をBP+5000する。
その後コストを支払うことで、このカードのフラッシュ効果を発揮する。
フラッシュ:
自分の赤のスピリット1体を破壊することで、このバトルが終了したとき、アタックステップを終了する。
この効果は、『相手のアタックステップ』でしか使えない。

イラスト:斉藤コーキ

  • ドラゴニックウォールアルティメットデッキ【新たなる太陽】
  • ドラゴニックウォールバトスピ大好き声優の生放送! 5th MEMORIALBOX
    諏訪部順一デッキ【赤竜★パーリナイデッキ】
Image of


カード番号:SD26-014  

アルティメットデッキ【新たなる太陽】で登場したマジック

ファイアーウォールの互換カード。

バースト効果がBP加算であるにも関わらず、フラッシュ効果はスピリットの破壊を要求するなど、効果同士の利点があまり噛み合っていない。
ただし、ショップバトルEXのワンカラー戦で赤単色デッキで採用可能という、限定構築戦において真価を発揮する貴重な赤の防御マジックである為、単純に赤デッキで比較的低コストで撃てるウォール系マジックとして割り切って投入するのも一つの手ではある。
一応深淵の巨剣アビス・アポカリプスなどのタッチマジックを封じるカードや自分のUハンドと組み合わせて使用することで手札のマジック封じに対する対策となる。
丙の白皇馬リピッツナーの効果を使用するデッキなら回収可能なウォール系マジックという利点も持つ。
なお、白属性以外のウォール系マジックはデメリット効果が必ず付随しているのでドローの得意な赤においてはスピリット破壊による損失は軽い部類とも考えられる。

無駄なく効果を活かしたい場合は、BP+5000で相手のアタックをせき止めつつ、別の適当な自軍スピリットを破壊してアタックステップを強制終了させることになる。
基本的に最初の相手のアタックをBPを上げたブロッカーで迎撃するのが主な役割にやるため、【覚醒】によるLvアップに加え自身も大幅なBPアップを持つスチーム・トリケラ、または更に回復効果も持ち合わせたサムライ・ドラゴンなどが適任である。

赤属性ということで防御効果にのみ目が行きがちだがバースト効果はノーコストの為、赤デッキ以外でのBPアップの活用も可能な点も忘れてはならない。

収録

アルティメットデッキ【新たなる太陽】 <C>
バトスピ大好き声優の生放送! 5th MEMORIALBOX <C>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[SD26] アルティメットデッキ【新たなる太陽】 ブロックアイコン:<1>
バトスピ大好き声優の生放送! 5th MEMORIALBOX ブロックアイコン:<2>

公式Q&A


■■SD26-014■■ 更新日:2017/12/04 00:00 [Q&A情報の修正]

Q1.「バースト」ってなに?
A1.→カードの効果 汎用編 バースト編 を参照

Q2.このマジックのフラッシュ効果で破壊した赤のスピリットが、別の効果でフィールドに残っても、このバトルが終了したとき、アタックステップは終了するの?
A2.はい、終了します。


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    SD26-014




[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2016-06-18 (土) 23:12:32
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索