デュークモン クリムゾンモード

スピリット
11(赤5神1)/赤/究極体・滅龍・戦騎
<1>Lv1 11000 <3>Lv2 18000 <4>Lv3 21000
フラッシュ【チェンジ】コスト7(赤3神1)(この効果は手札から使用できる)
シンボル合計3つまで相手のスピリット/アルティメットを好きなだけ破壊する。
この効果発揮後、このカードを破棄するか、コスト7以上の自分の赤1色のスピリットと回復状態で入れ替える。
バトル中ならバトルを続ける。
Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
バトル終了時、相手のトラッシュにあるスピリットカード/アルティメットカード3枚につき、相手のライフのコア1個を相手のリザーブに置く。
シンボル:赤

イラスト:森下直親

フレーバーテキスト:
[究極体・聖騎士型・ウィルス種] デュークモンとグラニが融合した姿。
すべてのパワーを開放し、その姿は紅蓮の炎の熱により赤く輝く。

  • デュークモン クリムゾンモードコラボブースター【デジモン ~決めろ!カードスラッシュ~】
Image of


カード番号:CB07-XX01  

コラボブースター【デジモン ~決めろ!カードスラッシュ~】で登場したスピリット

  • アニメ『デジモンテイマーズ』に登場。
    デュークモングラニが融合した姿。
    パワーを全開放しているため、鎧部分が熱を持ち赤色に染まっている。そのため、クリムゾンモードを長時間維持することは出来ない。
    胸部には「デジタルハザード」を封印したデジコアがあり、背部からは10枚の羽状のエネルギーが展開されている。
    必殺技は、神剣「ブルトガング」で敵を切り裂く『インビンシブルソード』と、神槍「グングニル」で敵を電子分解し異次元の彼方に葬り去る『クォ・ヴァディス』。
    傷ついたグラニがデュークモンに融合することで誕生し、そのパワーと飛行能力で、デ・リーパーADR-01 ジュリを撃破し、ジュリ救出の突破口を作った。
    • 『クォ・ヴァディス』とはラテン語で「どこへ行くのか?」という問いかけの言葉。
      これは新約聖書において『最後の晩餐』の場面にペトロがキリストに投げかけた「Quo vadis, Domine(主よ、どこに行かれるのですか)?」という一文の略である。
      キリスト教迫害時代を描いたポーランドの歴史小説のタイトルとして世に知られており、同小説のクライマックスでも用いられるこの文言はキリスト教の苦難と栄光の歴史を象徴するものとされる。

収録

コラボブースター【デジモン ~決めろ!カードスラッシュ~】 <XX>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[CB07] コラボブースター【デジモン ~決めろ!カードスラッシュ~】 ブロックアイコン:<5>

公式Q&A

Q1. 【チェンジ】の効果がよくわからないんだけど?
A1. →カードの効果 汎用編 【チェンジ】編 を参照

Q2. 相手のフィールドに、シンボル1つのスピリットが3体いるとき、このカードの【チェンジ】で2体だけ破壊することはできるの?
A2. はい、破壊できます。シンボル合計0~3までの間で好きな数を選べます。


関連リンク 




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-02 (日) 14:17:35
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索