チェンジングコア/Changing Cores <BS01-130>

マジック
5(3)/紫
メイン:
スピリット1体を指定し、そのスピリット上のコアを1個だけ残し、
それ以外を同じフィールドにいる別のスピリット上に置く。
フラッシュ:
このターンの間、スピリット1体をBP+3000する。

チェンジングコア/Changing Cores <BSC22-129>

マジック
5(3)/紫
フラッシュ:
スピリット1体を指定する。
そのスピリットのコア2個までを、同じフィールドの他のスピリットに置く。

  • チェンジングコア第一弾
Image of


  • チェンジングコアリバイバルブースター【龍皇再誕】
Image of


カード番号:BS01-130  
カード番号:BSC22-129  

第一弾で登場したマジック

主にポイズンシュートヴェノムショットなど、コアを取り除く効果と相性が良い。
同コスト同軽減のマジックにウィークネスクリスタルクラックが存在する為、利用価値は下がってしまった。

相手の【超覚醒】持ちやLv2以下の白羊樹神セフィロ・アリエスに無理矢理コアを乗せてコア移動を制限したり、アブソーブシンボルと合わせて使用し複数の相手スピリットを疲労させたり等、独自の使い道があるにはある。

リバイバル

リバイバルブースター【龍皇再誕】で登場したマジック

フラッシュで使用できるようになり、消滅も狙えるようになった。
フラッシュで使えるようになったのは大きく、【超覚醒】や白羊樹神セフィロ・アリエスにカウンターでコアを置いて制限したり、【光芒】と組み合わせたりすることが可能。

自分のスピリットにも使えるので、自分のスピリットのレベルを上げるという使い方もできる。
耐性持ちのスピリットとバトルするときなどに役立つので、覚えておいて損はない。

汎用性の高い移動先だが、同じフィールドにスピリットが2体以上いないと発揮できず、対象は1体、【強化】は受けられないなどの使いづらい点も目立つ。
コアシュートマジックとしては他にも柔軟性が高いものも多いので、上記のようなこのカードとの相性のいいカードと組み合わせた構築をすべき。

収録

第一弾 <C> (BS01-130)
リバイバルブースター【龍皇再誕】 <C> (BSC22-129)




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS01] 第一弾 (BS01-130) 
[BSC22] リバイバルブースター【龍皇再誕】 (BSC22-129) ブロックアイコン:<2>

公式Q&A


■■BS01-130■■ 更新日:2017/12/04 00:00 [Q&A情報の修正]

Q1.このマジックの効果で、コア3個を別のスピリット上に置こうとする場合、それぞれのコアを別のスピリット上に分けて置いてもいいの?
A1.はい、かまいません。別のスピリット上に置くコアは、まとめて1体のスピリッ上トに置いても、それぞれ分けて別々のスピリット上にも置けます。

Q2.このマジックの効果で相手のスピリット上のコアがLv1コストを満たさなくなったとき、そのスピリットはLv0になるの?
A2.はい、Lv1コストを満たさなくなったスピリットはLv0となり破壊されます。


■■BSC22-129■■ 更新日:2017/12/04 00:00 [Q&A情報の修正]

Q1.《リバイバル
このマジックの効果でスピリットのコアを0個にしたとき、そのスピリットは消滅するの?
A1.はい、コアを0個にされたスピリットは消滅します。
カードの効果 汎用編 消滅に関して を参照

Q2.《リバイバル
このマジックの効果で、コア2個を別のスピリットに置こうとする場合、それぞれのコアを別のスピリットに分けて置いてもいいの?
A2.はい、かまいません。別のスピリットに置くコアは、まとめて1体のスピリットに置いても、それぞれ分けて別々のスピリットにも置けます。


関連リンク 




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2015-12-26 (土) 11:28:02
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索