ターンエンドだ(むし)けら。ターンエンドしろ

マジック
10(白1赤1紫1)/白
トラッシュにあるこのカードは、一切の効果を受けない。
【Sバースト:自分のライフ減少後】
自分の手札/トラッシュにあるカード名に「ゴッド・ゼクス」を含むスピリットカード1枚を、軽減すべてを満たしたものとして召喚できる。
その後コストを支払うことで、このカードのフラッシュ効果を発揮する。
フラッシュ:
ただちにアタックステップを終了させる。

  • ターンエンドだ虫けら。ターンエンドしろドリームブースター【俺たちのキセキ】
Image of


カード番号:BSC32-038  

ドリームブースター【俺たちのキセキ】で登場したマジック

ライフ減少後の【Sバースト】は「ゴッド・ゼクス」を召喚できる【ゴッド・ゼクス】専用のサポート効果。
軽減シンボルを満たしたものとして扱うため、例えば天魔王ゴッド・ゼクスなら2コストで、天魔王ゴッド・ゼクス -破ノ型-なら4コストで召喚可能。
イチバンスピアーがフィールドにいる状態であれば、手札の天魔王ゴッド・ゼクス及び天魔王ゴッド・ゼクス -ソウルドラゴンノ型-は実質ノーコストで召喚が可能になる。
コアの消費が大きくなるものの【起導】での能動的な発揮や、先攻でこのカードをセットしておき相手のアタックを誘って「ゴッド・ゼクス」の早出しを狙っていきたい。

フラッシュ効果はアタックステップ終了だが、サイレントウォールから連綿と続く効果と違い、現在行われているバトルすら即座に終了させる効果となっている。
フラッシュタイミングの権利もこのカードを使用した段階で相手側に渡ることなく打ち切りとなるため、効果自体はかなり強力な部類である。
ただし元のコストが10に対し軽減シンボルはばらけた3色しかなく、防御マジックとして使用するには大天使イスフィールなどとの連携がなければあまりに重すぎるのがネック。

  • カード名に句点(。)が入っている初のカードである。
  • イラストとカード名は、アニメ『バトルスピリッツ 烈火魂』44話より。
    バトスピ戦国チャンピオンシップ準々決勝「大六天魔王vs群青 早雲」にて、早雲は蓮華王センジュによって天魔王ゴッド・ゼクスの破壊に成功するが、大六天魔王の奥の手である天魔王ゴッド・ゼクス -破ノ型-によって蓮華王センジュを破壊されて逆に追い込まれてしまう。
    カードバトラー達を底が浅いと侮蔑する大六天魔王に対し怒りを燃やし勝負を諦めない早雲は蒼海明王などスピリットのフルアタックでライフとデッキの両方を狙うも、龍の覇王ジーク・ヤマト・フリードバースト召喚されて阻まれる。
    勝ち目が無くなり心の折れた早雲に対し、大六天魔王は「ターンエンドだ虫けら。ターンエンドしろ」と告げ、彼女はそれに従うほかなかった。
    • このカードのバースト効果とフラッシュ効果によって、一連の流れを再現することができる。
    • バトスピ大好き声優の生放送!2016年2月の諏訪部順一氏によると、大六天魔王は実はデッキにワンコマを仕込んでいたためデッキアウトは無理だったとのこと。
    • 関係者からは度々「大六天魔王はルールを守っているのに悪く言われていて可哀想」とフォローされるがこのカードのシーンの通りカードテキスト外のルールやマナーについては非常に悪い。
      元々、日本のバトスピのレベルの低さを危惧していた大六天魔王はヒール役を務めて日本のバトラーのレベルアップを狙っていたため、あえて悪辣に振舞っていたものと思われる。
      とはいえ器物破損など犯罪行為を多数行っているためカードのルールは守っていても社会のルールを破っていることは擁護できない。
  • バースト効果による召喚の記述が、「軽減すべてを満たしたものとして召喚できる。」と、あまり例のない特殊なものになっている。
  • アタックステップを終了させるカードは多く存在したが、公式大会で使用できるカードのうち【ゼロカウンター】のような条件もなくフラッシュ効果で「ただちに終了させる」のはこのカードが初めて。

収録

ドリームブースター【俺たちのキセキ】 <->




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BSC32] ドリームブースター【俺たちのキセキ】 ブロックアイコン:<5>

公式Q&A

Q1. 「Sバースト」ってなに?更新履歴(1件)
A1. →カードの効果 汎用編 バーストに関して を参照


関連リンク 




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-10-11 (木) 08:59:08
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索