タービュランス <BS19-104>

マジック
4(2)/緑
メイン:
このターンの間、コスト4以下の自分のスピリットがアタックするとき、相手はバーストを発動できない。
フラッシュ:
このターンの間、スピリット1体をBP+2000する。

イラスト:吉岡愛理

タービュランス <BS50-RV011>

マジック
4(2)/緑
メイン:
このターンの間、系統:「爪鳥」を持つ自分のスピリット/アルティメットすべてに
“『このスピリット/アルティメットのアタック時』相手は、バースト効果を発揮できない”を与える。
フラッシュ:
このターンの間、スピリット/アルティメット1体をBP+2000する。

イラスト:吉岡愛理

  • タービュランス剣刃編 第1弾:聖剣時代
Image of


  • タービュランス超煌臨編 第3章:全知全能
Image of


カード番号:BS19-104  
カード番号:BS50-RV011  

剣刃編 第1弾:聖剣時代で登場したマジック

メインの効果は、コスト4以下のスピリットのアタック時でのバーストを封じる効果。
指定されているコスト帯のスピリットはBP的にあまり頼れるものではないが、数を並べ一気に攻めきるウィニー系のデッキの弱点であった絶甲氷盾サンク・シャインをあらかじめ封じることができる。

星空のコンサートホールがあれば、自分の合体スピリットのアタックで確実にバーストを封じることができる。

リバイバル

超煌臨編 第3章:全知全能で登場したマジック

メインの効果が、アルティメットをも含んだ爪鳥すべてのサポートに、バースト封じから効果封殺という形に変化。

バーストの発動自体は止められなくなったが、バースト効果を封じることで一部のスピリットやバースト効果を持つマジックすべてを捨て札にすることが可能となった。

収録

剣刃編 第1弾:聖剣時代 <C> (BS19-104)
超煌臨編 第3章:全知全能 <C> (BS50-RV011)




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS19] 剣刃編 第1弾:聖剣時代 (BS19-104)  2012年10月13日
[BS50] 超煌臨編 第3章:全知全能 (BS50-RV011) ブロックアイコン:<6> 2019年10月26日

公式Q&A


■■BS19-104■■ 更新日:2017/12/04 00:00 [Q&A情報の修正]

Q1.このマジックの効果を使ったターンの間、コスト4以下の自分のスピリットがアタックしているバトルの間、相手はずっとバースト発動できなくなるの?
A1.はい、発動できなくなります。


■■BS50-RV011■■ 更新日:2020/04/03 23:59 [Q&A情報の修正]

Q1.このマジックの効果が発揮した後、系統:「爪鳥」を持つスピリット/アルティメットがアタックしている間、「BS43-071 選ばれし探索者アレックス」など「セットしているこのカードは相手の効果を受けない」効果を発揮しているバーストを発動したら、バースト効果は発揮できるの? 更新履歴(1件)
A1.バーストは発動できますが、バースト効果は発揮できません。「バースト効果を発揮できない」効果は、カードではなく、プレイヤーを対象にした効果なので、発動したバーストは効果を発揮せずにトラッシュに置かれます。


関連リンク 

  • テキスト関連
    爪鳥 (BS50-RV011)



[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2020-04-03 (金) 23:59:19
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索