タイラントール・ネロ/Tyrantor-Nero

スピリット
7(4)/青/雄将・異合
<1>Lv1 6000 <4>Lv2 8000
Lv1・Lv2『自分のアタックステップ』
シンボル2つ以上を持つ自分のスピリットがアタックしている間、相手は、手札にあるマジックカードを使用できない。
シンボル:青青

イラスト:米田仁士

フレーバーテキスト:
新帝国誕生により、最も恩恵を受けたのは海楯だったかもしれない。
ゼヨンらの陰謀派だけではなく、地方に根強く残っていた暴君も、
新帝国の布告により一掃されたのだから。
―正史 覇王ケイ伝 帝期元年の章―
  • タイラントール・ネロ覇王編 第5弾:覇王大決戦
Image of


カード番号:BS18-053  

覇王編 第5弾:覇王大決戦で登場したスピリット

ダブルシンボルのスピリットのアタック時に、相手の防御マジックを封じる。
自身をはじめ元々ダブルシンボルのスピリットの他、海底に眠りし古代都市の効果でシンボルを増やした異合スピリットのサポートにもうってつけ。
海魔神により召喚も容易になった。

ただし、バースト効果とそれに続くフラッシュ効果の発揮、【アクセル】は防げないので注意が必要。
これらは海魔巣食う海域と合わせることで補うことができ、相手の防御手段の殆どを封じられる。

またビヤーキーを採用するなら主力スピリット及びアルティメットが多いコスト7帯の異合であることも重要になる。

総じてコモンながらも使い方次第では大きな活躍が見込める。

  • モチーフはローマ帝国第5代皇帝ネロ・クラウディウス・カエサル・アウグストゥス・ゲルマニクスだろう。暴政を敷いた暴君であった。
    タイラントールは「暴君」を意味する英単語「タイラント」と「ディクタトール」を合わせた造語か。
  • ギャラクシーカップでもチャンピオンのデッキに登場し話題となった(【ネロレオデッキ】)。

収録

覇王編 第5弾:覇王大決戦 <C>

公式Q&A

Q1. シンボルが2つあるんだけど、どういうこと?
A1. →カードの効果 汎用編 ダブルシンボルに関して を参照

Q2. このスピリット自身がアタックしたときにも、このスピリットの効果は発揮する?
A2. はい、発揮します。


関連リンク

  • 公式サイトのカード情報
    BS18-053

  • テキスト関連



最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2016-09-26 (月) 03:17:22
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索