スーツェーモン

スピリット
8(4)/赤/究極体・空牙・爪鳥
<1>Lv1 10000 <3>Lv2 14000 <7>Lv3 17000
フラッシュ《煌臨:完全体》『お互いのアタックステップ』
自分の[ソウルコア]をトラッシュに置くことで、対象の自分のスピリットに手札から重ねる。
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの煌臨時』
自分のデッキを上から7枚オープンできる。
その中の系統:「究極体」/「神皇」を持つスピリットカードを、コストを支払わずに好きなだけ召喚する。
残ったカードは好きな順番でデッキの下に戻す。
Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
系統:「究極体」/「神皇」を持つ自分のスピリット1体につき、BP12000以下の相手のスピリット/アルティメット1体を破壊する。
シンボル:赤

イラスト:高坂巧

フレーバーテキスト:
[究極体・聖鳥型・ウィルス種] 四聖獣の1匹であり、南方を守護し灼熱の火焔を操る。

  • スーツェーモンコラボブースター【デジモン ~決めろ!カードスラッシュ~】
Image of


カード番号:CB07-008  

コラボブースター【デジモン ~決めろ!カードスラッシュ~】で登場したスピリット

重量級のスピリットをデッキから複数展開できる、豪快な煌臨時効果が魅力の四聖獣デジモン。
煌臨条件に色の指定などがなく、同弾で軽量級の完全体も増えたこともあって、煌臨元を用意するのは比較的楽。

煌臨元は踏み倒し先にもなる同弾のデーヴァが最適。
他には、デジモンではないが神皇かつ《煌臨》サポートを持つ輝石十二晶を採用すると、デッキの色を纏めるのに一役買ってくれる。

このスピリットを中心にした構築をする場合、どの色でも組めるが、

このあたりを基本にするとまとまりがいい。

しかし肝心の踏み倒し先が、選択肢こそ広いものの、

  • デーヴァは制圧力に欠けるため、ベースにするならともかく、決定打にはならない。
  • 究極体は《煌臨》しないと力を発揮できないスピリットが多い。
    「横に並べる効果と相性がいい、小さい維持コストでも活躍できる召喚時効果やダブルシンボルを持ったスピリットを~」と絞っていくと意外に候補が残らない。
  • デーヴァ以外の神皇は煌臨元にならず、重量級も多いため、入れすぎればデッキ事故を誘発する。また《封印》関連の効果はどうしても《煌臨》と相性が悪い。

と、どこをとってもフィニッシャー不足に陥りやすいのがこのスピリットの問題。
また、スーツェーモンが来なければどうしようもない、という構築も避けねばならない。
煌臨時効果を発揮したターンではブレイヴでの補強も難しいため、単体で出しやすく制圧力が高い神皇究極体を数枚は仕込んでおきたい。

突飛なところでは、このスピリットに限らず四聖獣すべてがダークマスターズに近い基本能力を持っており、煌臨条件はより易しいため、アポカリモンと組み合わせるのも面白い。

  • アニメ『デジモンテイマーズ』に登場。
    チンロンモンシェンウーモンバイフーモンと共にデジタルワールドを守護する四聖獣デジモンの1匹であり、南方を守護し灼熱の火焔を操る。
    その強さはデジモンの中でも最高峰に位置しており、まさに神そのものである。また、四聖獣デジモンの中でも特に気性が荒く、意味無く近づくものは全て焼き尽くすほどである。
    必殺技は、太陽から大爆発とともに噴出されるプロミネンスに匹敵する炎の渦『紅焔(こうえん)』。
    作中では、デーヴァが崇める”神”の正体。デ・リーパーからデジモンの未来を守るため、デジ・エンテレケイアを連れ戻そうと、デーヴァを作り出し彼らに回収を命じていた。セントガルゴモンの猛攻を受けても何事もないかのように復活する圧倒的な強さを持つ。
    デジモンはデジモン同士の争いの中で進化すべきと考え、人間や人間と共に進化するデジモンを「邪道」としその存在を嫌っていたが、仲裁に現れたチンロンモンの説得やデュークモンの力を見たこと、デ・リーパーの侵攻の本格化もあり、最終的に彼らのあり方を認める姿勢を見せた。そして最終決戦では、デ・リーパー相手にデジタルワールドのデジモンの総力で挑んだ。
    • 設定におけるデーヴァは四聖獣に3体ずつ割り振られ主従の関係にあるが、『デジモンテイマーズ』では全員スーツェーモンの配下となっている。
    • モチーフは四神の朱雀。名前も「朱雀」の中国語読みを元とするが、初期において「玄武」を表すシェンウーの名で登場しており、混乱を招いた。
    • 煌臨時効果、アタック時効果の神皇サポートは、デーヴァの神であることの再現だと思われる。
  • 映画『デジモンアドベンチャーtri.』にて先代選ばれし子供のパートナーとしてダークマスターズを退ける姿が描かれている。
  • イラストレーターによって全体イラストが公開された。

収録

コラボブースター【デジモン ~決めろ!カードスラッシュ~】 <M>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[CB07] コラボブースター【デジモン ~決めろ!カードスラッシュ~】 ブロックアイコン:<5>

公式Q&A

Q1. 《煌臨》の効果がよくわからないんだけど?
A1. →カードの効果 汎用編 《煌臨》編 を参照


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    CB07-008

同型カード

  • コラボブースター【デジモン ~ぼくらのデジモンアドベンチャー~】から登場した「四聖獣」スピリット。
    「四聖獣」のモチーフとなった「四神」をモチーフにしたカードは過去にも存在するが、4枚が揃うのはバトスピでは初めてのことである。

    [ 全て閉じる ][ 全ての詳細を確認する ]    並び順:


    • スピリット

    • CB05-043チンロンモン M [黄]
      • スピリット
        7(4)/黄/究極体・古竜
        <1>Lv1 7000 <2>Lv2 8000 <5>Lv3 13000
        フラッシュ《煌臨:コスト5以上》『お互いのアタックステップ』
        自分の[ソウルコア]をトラッシュに置くことで、対象の自分のスピリットに手札から重ねる。
        Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの煌臨/アタック時』
        Lv1/Lv2の相手のスピリット1体を手札に戻す。
        Lv2・Lv3:フラッシュ『お互いのアタックステップ』
        このスピリットのコア1個を他の自分のスピリットに移動させることで、この効果でコアが置かれたスピリットを回復させる。
        この効果はターンに1回しか使えない。
        シンボル:黄
    •  
    • CB07-008スーツェーモン M [赤]
      • スピリット
        8(4)/赤/究極体・空牙・爪鳥
        <1>Lv1 10000 <3>Lv2 14000 <7>Lv3 17000
        フラッシュ《煌臨:完全体》『お互いのアタックステップ』
        自分の[ソウルコア]をトラッシュに置くことで、対象の自分のスピリットに手札から重ねる。
        Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの煌臨時』
        自分のデッキを上から7枚オープンできる。
        その中の系統:「究極体」/「神皇」を持つスピリットカードを、コストを支払わずに好きなだけ召喚する。
        残ったカードは好きな順番でデッキの下に戻す。
        Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
        系統:「究極体」/「神皇」を持つ自分のスピリット1体につき、BP12000以下の相手のスピリット/アルティメット1体を破壊する。
        シンボル:赤
    • CB07-020シェンウーモン M [緑]
      • スピリット
        8(4)/緑/究極体・樹魔・甲獣
        <1>Lv1 7000 <3>Lv2 12000 <4>Lv3 16000
        【バースト:相手の効果によるスピリット/ブレイヴの召喚後】
        相手のスピリット/アルティメット2体を疲労させる。
        この効果発揮後、このカードをコストを支払わずに召喚する。
        Lv2・Lv3【旋風:2】『このスピリットのアタック/ブロック時』
        相手のスピリット/アルティメット2体を重疲労させる。
        (重疲労状態のカードは逆向きにし、1回の回復で疲労状態になる)
        Lv3
        系統:「究極体」/「樹魔」を持つ自分のスピリットが4体以上いる間、相手は、相手のスピリットすべての、コアを取り除けない。
        シンボル:緑
    • CB07-028バイフーモン M [白]
      • スピリット
        8(3)/白/究極体・機獣・剣獣
        <1>Lv1 8000 <3>Lv2 14000
        フラッシュ《煌臨:完全体》『お互いのアタックステップ』
        自分の[ソウルコア]をトラッシュに置くことで、対象の自分のスピリットに手札から重ねる。
        このカードは、手元からでも《煌臨》できる。
        フラッシュ【アクセル】コスト5(3)(この効果は手札から使用できる)
        BP合計12000まで相手のスピリットを好きなだけ手札に戻す。
        この効果発揮後、このカードはオープンして手元に置く。
        Lv2【煌臨中】『相手のアタックステップ開始時』
        相手のスピリット/アルティメット1体を指定できる。
        このターンの間、指定されたスピリット/アルティメットはアタックできない。
        シンボル:白




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-09 (日) 02:21:48
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索