シェンウーモン

スピリット
8(4)/緑/究極体・樹魔・甲獣
<1>Lv1 7000 <3>Lv2 12000 <4>Lv3 16000
【バースト:相手の効果によるスピリット/ブレイヴの召喚後】
相手のスピリット/アルティメット2体を疲労させる。
この効果発揮後、このカードをコストを支払わずに召喚する。
Lv2・Lv3【旋風:2】『このスピリットのアタック/ブロック時』
相手のスピリット/アルティメット2体を重疲労させる。
(重疲労状態のカードは逆向きにし、1回の回復で疲労状態になる)
Lv3
系統:「究極体」/「樹魔」を持つ自分のスピリットが4体以上いる間、相手は、相手のスピリットすべての、コアを取り除けない。
シンボル:緑

イラスト:武藤立樹

フレーバーテキスト:
[究極体・聖獣型・ワクチン種] 四聖獣の1匹であり、北方を守護し変幻自在な水技を使う。

  • シェンウーモンCB07-020
    コラボブースター【デジモン ~決めろ!カードスラッシュ~】
Image of


カード番号:CB07-020  

コラボブースター【デジモン ~決めろ!カードスラッシュ~】で登場したスピリット

バースト】の発動には相手スピリット/ブレイヴが効果によって召喚される必要があるため、カード効果:カードを指定コスト支払って召喚するが増えている現環境でも、伏せるかどうかは一考したほうが良い。
緑で採用するなら素出しも難しくないコストであることから、早期に伏せるのではなく相手の構築を見てからでも構わないだろう。
また、【バースト】効果と召喚後の疲労効果はそれぞれ、単なる疲労と重疲労で分かれているため混同しないように注意したい。

最大の特徴と言えるLv3効果は、厳しい条件ながらも、バトスピでは珍しい、相手のみのコアロック効果。
自身の効果で重疲労させた相手のコアを縛れるため、状況次第では相手の動きを完封できることもある。

Lv3効果発揮のためには究極体または樹魔がこのスピリット以外に3体必要となる。
究極体は中コスト以上が多いが、【バースト】/《煌臨》/【チェンジ】で出せるため、下敷きのスピリットを用意すれば展開自体は容易。
ただし《煌臨》のみにこだわるならソウルコア使用の都合で基本的にはターンに1回しか行えないため、発揮が遅くなる。
そもそも究極体を並べられる状況ならばゲームエンド自体も容易であることから、このスピリットの運用法としては、相手の防御札を縛る用途が主になるだろう。
対する樹魔は低コスト帯が多く、条件を満たすだけなら容易な一方、カードパワー自体は低いため簡単に突破されてしまう。そのため、このスピリットを中心にコントロールを行っていくことになるだろう。
どちらの構築でも直接サーチが行え、この効果の対象となるフローラモンは優秀な1枚である。

収録

コラボブースター【デジモン ~決めろ!カードスラッシュ~】 <M>

原作において

アニメ『デジモンテイマーズ』に登場。
チンロンモンスーツェーモンバイフーモンと共にデジタルワールドを守護する四聖獣デジモンの1匹であり、北方を守護し変幻自在な水技を使う。
他の四聖獣デジモンと同じく伝説の存在であり、その強さはまさに神そのものである。また、四聖獣デジモンの中でも最長老であり、温厚な性格の持ち主である。リョウが森と錯覚するほどの巨体の持ち主。
必殺技は、敵の周辺に濃い霧を発生させて幻影を見せ、精神を破壊する『霧幻(むげん)』。
作中では、バイフーモンの留守を預かり、バイフーモンの力を察知してやってきたリョウとサイバードラモンを、穏やかながらも険しい言葉で諌めた。また、最終決戦では、デ・リーパーを相手にデジタルワールドのデジモンの総力で挑んだ。

  • モチーフは四神の玄武。名前も「玄武」の中国語読みを元とするが、初期において朱雀を表すスーツェーの名で登場しており、混乱を招いた。
  • 玄武の蛇と亀をモチーフとしたと思わしき双頭を持つデジモンだが、それぞれの頭部は向かって左の首は腹の色が白く、向かって右の首は全体が同じ色をしているという違いがある。
    イラストではどちらの首も腹側の色が白く描かれており、厳密に公式デザインと照らし合わせると間違っている事になる。
    ただしアニメ版のデザインは簡略化のためかどちらの首も腹側が白くなっており、収録パックがアニメを元としている事を考えるとイラストも意図的にこのデザインになっている可能性もある。
    • バースト効果や【旋風】の対象が2体であるのは、シェンウーモンの双頭をイメージしていると思われる。

映画『デジモンアドベンチャーtri.』にて先代選ばれし子供のパートナーとしてダークマスターズを退ける姿が描かれる。




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[CB07] コラボブースター【デジモン ~決めろ!カードスラッシュ~】 ブロックアイコン:<5> 2018年11月24日

公式Q&A


■■CB07-020■■ 更新日:2018/09/03 20:00 [Q&A情報の修正]

Q1.「バースト」ってなに?
A1.→カードの効果 汎用編 バーストに関して を参照

Q2.【旋風】の効果がよくわからないんだけど?
A2.→カードの効果 汎用編 【旋風】編 を参照
カードの効果 汎用編 重疲労に関して を参照

Q3.相手のこのスピリットのLv3効果で、スピリットのコアが取り除けないとき、自分は、メインステップのコアの移動やコストの支払いなど効果でなくても、スピリットのコアを取り除くことはできなくなるの?
A3.はい、できなくなります。

Q4.相手のこのスピリットのLv3効果で、スピリットのコアが取り除けないとき、【重装甲:緑】を持つ自分のスピリットのコアを取り除くことはできるの?
A4.はい、取り除くことができます。

Q5.相手のこのスピリットのLv3効果で、スピリットのコアが取り除けないとき、破壊されたスピリットに置いてあったコアも取り除けないの?
A5.いいえ、破壊されたスピリット上のコアは、通常通り、そのカードがトラッシュに置かれるときに、持ち主のリザーブに置かれます。

Q6.相手のこのスピリットのLv3効果で、スピリットのコアが取り除けないとき、破壊された合体スピリットに置いてあったコアを、合体していたブレイヴに置いてフィールドに残せる?
A6.はい、残せます。ブレイヴをフィールドに残すときは、合体スピリットスピリットカードがトラッシュに置かれ、そのコアがリザーブに置かれたあとなので、リザーブのコアをフィールドに残すブレイヴに置けます。


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    CB07-020

同型カード

  • コラボブースター【デジモン ~ぼくらのデジモンアドベンチャー~】から登場した「四聖獣」スピリット。
    「四聖獣」のモチーフとなった「四神」をモチーフにしたカードは過去にも存在するが、4枚が揃うのはバトスピでは初めてのことである。

    [ 全て閉じる ][ 全ての詳細を確認する ]    並び順:

    • スピリット

    • CB05-043チンロンモン M [黄]
      • スピリット
        7(4)/黄/究極体・古竜
        <1>Lv1 7000 <2>Lv2 8000 <5>Lv3 13000
        フラッシュ《煌臨:コスト5以上》『お互いのアタックステップ』
        自分の[ソウルコア]をトラッシュに置くことで、対象の自分のスピリットに手札から重ねる。
        Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの煌臨/アタック時』
        Lv1/Lv2の相手のスピリット1体を手札に戻す。
        Lv2・Lv3:フラッシュ『お互いのアタックステップ』
        このスピリットのコア1個を他の自分のスピリットに移動させることで、この効果でコアが置かれたスピリットを回復させる。
        この効果はターンに1回しか使えない。
        シンボル:黄

    •  
    • CB07-008スーツェーモン M [赤]
      • スピリット
        8(4)/赤/究極体・空牙・爪鳥
        <1>Lv1 10000 <3>Lv2 14000 <7>Lv3 17000
        フラッシュ《煌臨:完全体》『お互いのアタックステップ』
        自分の[ソウルコア]をトラッシュに置くことで、対象の自分のスピリットに手札から重ねる。
        Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの煌臨時』
        自分のデッキを上から7枚オープンできる。
        その中の系統:「究極体」/「神皇」を持つスピリットカードを、コストを支払わずに好きなだけ召喚する。
        残ったカードは好きな順番でデッキの下に戻す。
        Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
        系統:「究極体」/「神皇」を持つ自分のスピリット1体につき、BP12000以下の相手のスピリット/アルティメット1体を破壊する。
        シンボル:赤

    • CB07-020シェンウーモン M [緑]
      • スピリット
        8(4)/緑/究極体・樹魔・甲獣
        <1>Lv1 7000 <3>Lv2 12000 <4>Lv3 16000
        【バースト:相手の効果によるスピリット/ブレイヴの召喚後】
        相手のスピリット/アルティメット2体を疲労させる。
        この効果発揮後、このカードをコストを支払わずに召喚する。
        Lv2・Lv3【旋風:2】『このスピリットのアタック/ブロック時』
        相手のスピリット/アルティメット2体を重疲労させる。
        (重疲労状態のカードは逆向きにし、1回の回復で疲労状態になる)
        Lv3
        系統:「究極体」/「樹魔」を持つ自分のスピリットが4体以上いる間、相手は、相手のスピリットすべての、コアを取り除けない。
        シンボル:緑

    • CB07-028バイフーモン M [白]
      • スピリット
        8(3)/白/究極体・機獣・剣獣
        <1>Lv1 8000 <3>Lv2 14000
        フラッシュ《煌臨:完全体》『お互いのアタックステップ』
        自分の[ソウルコア]をトラッシュに置くことで、対象の自分のスピリットに手札から重ねる。
        このカードは、手元からでも《煌臨》できる。
        フラッシュ【アクセル】コスト5(3)(この効果は手札から使用できる)
        BP合計12000まで相手のスピリットを好きなだけ手札に戻す。
        この効果発揮後、このカードはオープンして手元に置く。
        Lv2【煌臨中】『相手のアタックステップ開始時』
        相手のスピリット/アルティメット1体を指定できる。
        このターンの間、指定されたスピリット/アルティメットはアタックできない。
        シンボル:白





[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2019-03-23 (土) 07:42:10
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索