ゴジラ[1971]

スピリット
4(赤2緑1)/赤/古竜
<1>Lv1 3000 <3>Lv2 5000
Lv1・Lv2『このスピリットの召喚時』
自分のトラッシュにあるスピリットカード1枚を手札に戻す。
さらに、自分の緑のスピリットに[ソウルコア]が置かれているとき、相手のスピリット1体を疲労させる。
シンボル:赤

イラスト:ハチ

フレーバーテキスト:
乾燥状態から復活して逃走したヘドラを追うために、
放射熱線を使って空に飛びあがる能力を身に付けたゴジラ。
―ゴジラ対ヘドラ(1971)―
(エラッタ前)
Lv1・Lv2『このスピリットの召喚時』
自分のトラッシュにあるスピリットカード1枚を手札に戻す。
自分の緑のスピリットにソウルコアが置かれているとき、さらに、相手のスピリット1体を疲労させる。

  • ゴジラ[1971]コラボブースター【怪獣王ノ咆哮】
  • ゴジラ[1971]コラボスターター【東宝怪獣総進撃】
Image of


カード番号:BSC26-007  

コラボブースター【怪獣王ノ咆哮】で登場したスピリット

ドラグノ祈祷師(リバイバル前)互換の一枚で、緑軽減によって最大軽減1コストで召喚可能なため、【赤緑連鎖】では優先して採用できる。
擬似【連鎖】の効果によって2体分のボードアドバンテージを稼げるため、序盤から終盤まで役に立つ。

古竜としては軽量なので同時採用してもいいが、同型および【古竜】においては、強力な踏み倒し効果を持つドラグノ祈祷師(リバイバル)がライバル。
名称:「ゴジラ」や緑軽減を持ち差別化もできているが、思い入れで選んでもいい。

収録

コラボブースター【怪獣王ノ咆哮】 <C>
コラボスターター【東宝怪獣総進撃】 <C>

原作において

映画『ゴジラ対へドラ』に登場したゴジラ。
劇中では終始人類にとってのヒーローのように描かれている。
昭和シリーズの怪獣の中でも最強クラスと名高い公害怪獣ヘドラを相手に、左目を硫酸で潰され右手を白骨化されながらも、自衛隊が仕掛けた対ヘドラ用の放電装置に放射熱線を当てることで自身の武器とし、死闘の末にヘドラを完全に乾燥・蒸発させて斃した。
その後、自らのエゴによって公害を引き起こし、ヘドラという怪獣を生み出した人間を睨みつけて一喝するように吼えて去って行った。

  • 劇中ではイラストのように自身の放射熱線を推進力として空中を高速移動する技を見せた。
    猫背になって後ろ向きに飛ぶシュールな姿から迷シーンとして有名。



収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BSC26] コラボブースター【怪獣王ノ咆哮】 ブロックアイコン:<3>
[PB02] コラボスターター【東宝怪獣総進撃】 ブロックアイコン:<3>

公式Q&A


■■BSC26-007■■ [Q&A情報の修正]


関連リンク 

  • イラストレーター
    ハチ




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2019-10-06 (日) 09:28:33
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索