コブライガ/Cobraiga <BS01-041>

スピリット
4(3)/紫/妖蛇
<1>Lv1 2000 <2>Lv2 4000
Lv1・Lv2『このスピリットの召喚時』
スピリット1体の上にあるコア1個だけを残し、それ以外をその持ち主のリザーブに置く。
シンボル:紫

イラスト:御崎智敬

フレーバーテキスト:
たどり着いた遺跡の奥で、
反逆者たちは英知を守る蛇に出会った。

コブライガ/Cobraiga <BSC22-041>

スピリット
4(3)/紫/妖蛇
<1>Lv1 2000 <2>Lv2 4000
Lv1・Lv2『このスピリットの召喚時』
相手のスピリット/アルティメット1体のコアを、1個になるように相手のリザーブに置く。
シンボル:紫

イラスト:御崎智敬

フレーバーテキスト:
たどり着いた遺跡の奥で、
反逆者たちは英知を守る蛇に出会った。
  • コブライガ第一弾
Image of


  • コブライガリバイバルブースター【龍皇再誕】
Image of


カード番号:BS01-041  
カード番号:BSC22-041  

第一弾で登場したスピリット

召喚時にウィークネスの効果を放つ。
取り除くコアは相手でも自分でもどちらでもかまわないが、実際は相手に使うことが多いだろう。
コストの軽さ故に取り回しやすく、各種のコアシュートや虚皇帝ネザード・バァラルなどと組み合わせてスピリット除去を狙いやすい。

妖蛇であるためサポートも多く、最初期のカードながらデッキ構築次第ではまだまだ活躍出来る燻し銀のカードと言える。
特に呪王ドラゴナーガとは効果がよく噛みあっており、中々のシナジーを発揮してくれる。

リバイバル

リバイバルブースター【龍皇再誕】で登場したスピリット

アルティメットのコアも1つにできるようになったが、自分のスピリットからコアを外せなくなってしまった。
コアが大量に置かれた相手の主力アルティメットをソウルシュートなどと組み合わせて消滅に持っていけるため優秀。
一方で召喚時効果しか持たないため、召喚時効果対策をされると厳しい。
軽減が多く出しやすいが、BPは低いのであくまでサポート用と割り切るべき。
同弾の幻龍シェイロン(リバイバル)はあちらのLv2効果で低いBPを補い、あちらの召喚時効果使用後に召喚することでLv2効果を発揮できるという相互補完の役割が期待でき相性がいい。

一方で骸蛇スカルピオーネなどを同時採用する、夢魔の寝所を配置された際に、自分のコアを移動できる柔軟性は失ってしまった。

収録

第一弾 <C> (BS01-041)
バトルスピリッツウエハースチョコ <C> (BS01-041)
少年激覇カードバトラーズパック ダブル <C> (BS01-041)
リバイバルブースター【龍皇再誕】 <C> (BSC22-041)

公式Q&A

Q1. コアを取り除くスピリットは、相手のスピリットでも自分のスピリットでも、どっちでもいいの? (BS01-041)
A1. はい、相手のスピリットでも、自分のスピリットでも、どちらでもかまいません。

Q2. このスピリットの召喚時効果で相手のスピリット上のコアがLv1コストを満たさなくなったとき、そのスピリットはLv0になるの? (BS01-041)
A2. はい、Lv1コストを満たさなくなったスピリットはLv0となり破壊されます。


関連リンク




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-15 (土) 02:51:02
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索