グリッターティガ

スピリット
9(6)/青/闘神
<1>Lv1 12000 <3>Lv2 15000 <4>Lv3 20000
フラッシュ《煌臨:青&コスト6以上》『お互いのアタックステップ』
自分の[ソウルコア]をトラッシュに置くことで、対象の自分のスピリットに手札から重ねる。
このカード/スピリットはカード名:「ウルトラマン」としても扱う。
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの煌臨/アタック時』
最もコストの高い相手のスピリット/アルティメット1体を破壊する。
Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
相手は、相手のリザーブのコア2個を相手のトラッシュに置かなければ手札のカードを使用できない。
このスピリットが【煌臨中】の間、この効果でトラッシュに置くコアを+2個する。
シンボル:青青

イラスト:マスクド

フレーバーテキスト:
人類の光を得て蘇った金色に輝くティガの最強形態。―ウルトラマンティガ―

  • グリッターティガプロモーションカード
    コラボスターター【光の巨人たち】
Image of


カード番号:PB18-U06  

コラボスターター【光の巨人たち】で登場したスピリット

煌臨》条件は青のコスト6以上。
ウルトラマンオーブ オーブトリニティなどと異なり、煌臨元に「ウルトラマン」の指定が無いため、選ばれし探索者アレックスなどの汎用カードからの《煌臨》も可能なので、フィールドに出せる機会は多い。
自身は「ウルトラマン」として扱うため、各種サポートを受けることも可能。

煌臨/アタック時には最もコストの高い相手のスピリット/アルティメットを破壊する。
対象を選択できる柔軟性こそないものの、アルティメットまで射程に捕え、防御手段としても扱えるため活躍の機会は多い。

Lv2からのアタック時には、リザーブのコア2個をトラッシュに置かなければ相手の手札のカードの使用を制限する効果を発揮する。
マジックだけでなく【アクセル】や《煌臨》、【神速】といった効果もすべて規制するため、自身のダブルシンボルを安定して叩き込むことが可能。
【煌臨中】であればこの効果でトラッシュに置くコアが4個になるため、より確実にアタックを通せるようになる。

ただし注意しなければならないのは、自身の煌臨/アタック時効果によってコアが多く置かれているスピリット/アルティメットを破壊してしまい、その結果リザーブにコアを送ってしまう恐れがある点。
強制効果且つ対象を選べないため、手札封じを優先したい場合は《煌臨》とアタックのタイミングは慎重に考えなければならない。

総じて【ウルトラマン】におけるフィニッシャーを任せることのできる性能となっている。

収録

コラボスターター【光の巨人たち】 <X>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

コラボスターター【光の巨人たち】 ブロックアイコン:<5>

公式Q&A


■■PB18-U06■■ 更新日:2018/11/29 13:30 [Q&A情報の修正]

Q1.《煌臨》の効果がよくわからないんだけど?
A1.→カードの効果 汎用編 《煌臨》編 を参照

Q2.Lv2の相手のこのスピリットがアタックしてきたとき、自分が「自分の手札は相手の効果を受けない」効果を発揮していたら、手札のカードはコアをトラッシュに置かずに使用できるの?
A2.はい、その通りです。


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    PB18-U06




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2019-01-20 (日) 07:38:09
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索