クリムゾンストライク

マジック
4(2)/赤
メイン:
このターンの間、自分のスピリット1体をBP+10000し、“【真・激突】『このスピリットのアタック時』相手のスピリット/アルティメットは、可能ならブロックする”を与える。
カード名に「ヴルム」と入っている自分のスピリットがいるとき、さらに、自分はデッキから2枚ドローする。
フラッシュ:
このターンの間、スピリット1体をBP+3000する。
  • クリムゾンストライクドリームブースター【バトスピフェスティバル】
Image of


カード番号:BSC29-015  

ドリームブースター【バトスピフェスティバル】で登場したマジック

真・激突】付与と大幅なパンプにより、小型~中型スピリットでも大型スピリットはもちろん、アルティメットも恐れないアタッカーとなれる。
BP比べでの勝利時に発揮する効果との相性は良いが、コンバットトリックに使えない点で他のパンプ効果と比べて劣る。

「ヴルム」を条件としたドローにより、条件を満たせば同コストのダブルドロー以上の効果を得られることになる。
一方でダブルドロー互換の真価は場が整っていない最序盤の手札の安定及び手数の増強にあり、同名称群を必要とする安定性の低さは大きな難点で、同サイクルの枠に採用すれば良いカードではない。
また、強制効果なので条件を満たしている場合【真・激突】付与とパンプのみを使用することはできず、機巧犬キシュードッグや手札増加後バーストには注意が必要。

真・激突】支援を持つ最軽量「ヴルム」の一柱ハガネヴルムとは非常に相性が良い。
効果破壊耐性に対する解答としてブロンズ・ヴルムと同時運用するのも手。
変わったところでは獅機龍神ストライクヴルム・レオなどでも条件は満たせ、手札増強の難しい白には嬉しいが、やはり最序盤に使えない点でダブルドロー互換に劣る。
主な採用先は【ジークヴルム・ノヴァ】など。

収録

ドリームブースター【バトスピフェスティバル】 <->

公式Q&A

Q1. 【真・激突】の効果がよくわからないんだけど?
A1. →カードの効果 汎用編 【真・激突】編 を参照


関連リンク




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-03-24 (金) 23:54:08
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索