ギュウキ

スピリット
2(黄1白2)/黄/妖戒・機獣
<1>Lv1 2000 <2>Lv2 3000
このスピリットカードは、マジックカードとしても扱う。
フラッシュ:(この効果は、フィールドにいる間、使用できない)
このターンの間、相手のスピリット1体をBP-3000する。
この効果でBP0になったスピリットを破壊する。
Lv1・Lv2
このスピリットの色とシンボルは白としても扱う。
シンボル:黄

コンセプト:今石進
イラスト:斉藤コーキ
イラスト:SUNRISE D.I.D.(バトルスピリッツダブルドライブウエハース)

フレーバーテキスト:
妖戒衆の隠れ里が六天軍に襲撃され、逃げ遅れたものが捕えられた。

  • ギュウキ烈火伝 第4章
  • ギュウキバトルスピリッツダブルドライブウエハース
Image of


カード番号:BS34-042  

烈火伝 第4章で登場したスピリット

マジックの効果だけを見るなら僅かに強力ながらコストが重い琵琶剣士ぼくぼくが存在するが、こちらはコストの軽さが魅力。
マジック使用を条件にする効果を採用したデッキや連発の必要性からドローの多いデッキ、その軽減から白デッキに採用するのがベター。
マジックとしてトラッシュに送られた後もハイドランディアで召喚が可能なため、【コスト2ビート】などでも採用できるほか、セット採用も一考の余地がある。
特に白においては各種【装甲:白】を抜けるほか、対策が難しいフレイムフィールドの解除が望める。
また破壊対象が存在せずとも3000という数値はバトル補助としても十分な値であり、ゲーム後半でも腐りにくい。

注目すべきは白にもなれる効果。
白を追加できる黄のスピリットにはより軽いニジノコもいる。
こちらは上記のマジックの効果を持つ点、Lv1から白になれる点や最大軽減で0コスト召喚できる点、現在支援の充実している系統を2つ併せ持つ点など、利点は多い。

  • 初のマジックとしての効果とそれ以外の効果を併せ持つスピリット。
  • モチーフは牛の妖怪「牛鬼」。
  • フレーバーテキストの通り、六天軍に捕われたスピリットの一体で、天魔王ゴッド・ゼクスの【六天連鎖】維持のために利用された。
    後にドンぬらりひょんを中心とした妖戒衆に救出された。
    アニメでの活用法も背景世界と一致している。

収録

烈火伝 第4章 <C>
バトルスピリッツダブルドライブウエハース <C>

アニメにおいて

「烈火魂」「ダブルドライブ」登場。
「烈火魂」では天魔信長(大六天魔王)が使用。
幸村vs信長戦(第50・51話)では、双翼乱舞光翼之太刀と共に手札に引き込み、天魔王ゴッド・ゼクス -終ノ型-の【六天連鎖】の条件を満たすために召喚された。

「ダブルドライブ」では暗黒バトラーケンゴーが使用。
もっぱらスピリットとして使用されており、効果は一切言及されなかった。




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS34] 烈火伝 第4章 ブロックアイコン:<2>
バトルスピリッツダブルドライブウエハース ブロックアイコン:<3>

公式Q&A

Q1. このスピリットカードは、手札/デッキ/トラッシュにあるとき、「マジックカードをコストを支払わずに使用する」効果などの対象になるの?
A1. はい、対象になります。手札/デッキ/トラッシュにあるとき、このスピリットカードは、スピリットカードでありマジックカードでもあります。

Q2. スピリットの効果を受けない、またはマジックの効果を受けないスピリットを、このスピリットカードのフラッシュ効果の対象にできるの?
A2. いいえ、対象にできません。

Q3. このスピリットは、黄のスピリットではないの?
A3. いいえ、黄であると同時に白としても扱います。

Q4. このスピリットのシンボル1つで黄と白の両方を同時に軽減できるの?
A4. いいえ、軽減できるのはどちらか1つの色だけです。
ゲームルール編 メインステップ 軽減シンボルに関して を参照

■関連Q&A [ 全て閉じる ][ 全て開く ]

  • カードの効果 個別 王位継承籤
    • Q2. このネクサスの効果でマジックカードとしても扱う効果を持つ「BS34-042 ギュウキ」が破棄されたとき、ボイドからコア2個を系統:「戦姫」を持つ自分のスピリットに置いて、「ギュウキ」を手札に加えられる?
      A2. いいえ、コアを増やす効果は発揮しますが、「ギュウキ」は手札に加えません。


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    BS34-042




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-11-23 (金) 14:17:23
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索