オールトの竜巣(りゅうそう)/The Oort Dragon's Nest

ネクサス
4(2)/赤
<0>Lv1 <1>Lv2
Lv1・Lv2
自分の手札にある系統:「星竜」を持つスピリットカードすべてに軽減シンボル[赤]を与える。
Lv2『自分のアタックステップ』
自分の合体スピリットが、BPを比べ相手のスピリットだけを破壊したとき、自分のトラッシュにあるスピリットカード1枚を手札に戻す。
シンボル:赤

イラスト:小林裕也

フレーバーテキスト:
星の竜たちが棲む巨大な竜巻雲。その大きさは街1つを飲み込む程。
遠くから眺める分にはなかなか壮観である。戦力的な魅力も含めて。
―放浪者ロロ『異界見聞録』名所千選153―

  • オールトの竜巣星座編 第二弾:灼熱の太陽
Image of


カード番号:BS11-062  

星座編 第二弾:灼熱の太陽で登場したネクサス

星竜サポートであるリボーンフレイムの効果をネクサスにしたもの。

Lv1から星竜全体に追加の軽減シンボルを付与し、このカード自体が赤シンボルを持つので事実上星竜のコストを-1する効果と考えてよい。
星竜ビッグバンエナジーのようなコスト変化カードにも恵まれているので、手札にもよるが大量展開につなげることもできる。

Lv2は合体スピリットにバトル勝利時にスピリットの回収効果を与える。
回収するカードは系統や色の指定がないため腐りにくい。

Lv1効果は赤以外の星竜も問題なく軽減できるので、特に自前で範囲の広い指定アタック効果を持つ輝星龍ジークヴルム・デネブは相性が良い。
赤と青は比較的連携しやすい組み合わせであり、【強襲】を持つので複数の回収も見込める。

目立たないカードではあったが、神煌臨編では、創界神の【神託】により注目を集めている。
一例として軽減を与えたサンピラー・ドラゴン/煌星竜スピキュールドラゴンを0コストで召喚し、トラッシュから2枚目の同名カードを回収、1枚目を消滅させた後に回収した2枚目を召喚する形でループさせる事で相手の妨害が無ければ好きなだけ【神託】を発揮させられる。
現状【界放】以外ではコアの運用は難しいが、かなり容易な無限コアブーストのパーツとなる。

  • 名前の由来は太陽系を球殻状に取り巻いていると考えられる仮想的な天体群、「オールトの雲」だろう。

収録

星座編 第二弾:灼熱の太陽 <C>




公式Q&A

Q1. BPを比べ相手のスピリットだけを破壊したとき、ってどういうとき?
A1. →カードの効果 汎用編 を参照

Q2. このネクサスのLv1・Lv2効果でスピリットカードの軽減シンボルの数がコストの数字より大きくなったら、どうなるの?
A2. 軽減シンボルがいくつ増えても、支払うコストが0より少なくなることはありません。


関連リンク

  • 公式サイトのカード情報
    BS11-062




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-05-07 (月) 09:58:44
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索