エグゼフレイム

マジック
8(6)/赤
カード名に「エグゼシード」と入っている自分のスピリットがいる間、このマジックカードの軽減すべてを満たしたものとして扱う。
フラッシュ:
BP合計15000まで相手のスピリット/アルティメットを好きなだけ破壊し、相手のネクサスすべてを破壊する。

イラスト:船弥さ吉
  • エグゼフレイム十二神皇編 第5章
Image of


カード番号:BS39-067  

十二神皇編 第5章で登場したマジック

破壊できる範囲が極めて広く、スピリット/アルティメット/ネクサスのいずれかでシンボルを確保するデッキ相手ならば腐ることはほぼ無い。
優秀なぶんコストが高いが軽減も多く、最大軽減でコスト2まで下がる。
どんな状況でも腐りづらい点から、ネクサスの処理が苦手なのマジックを踏み倒すカードと組み合わせても良いだろう。

名称:「エグゼシード」を含むスピリットのうち赤のものは全てがコスト8と重いため、このマジックを使用するためだけに「エグゼシード」を無理に採用するのは割に合わない。
逆に「エグゼシード」を主力とするデッキならば、アタック前に厄介なスピリット/アルティメットをあらかじめ破壊したり、ネクサスを一掃したりと活躍できるだろう。
超・十二神皇エグゼシードFとは相性が良く、自身のアタック時に使用すれば効果で破壊しきれなかったスピリット/アルティメットを破壊でき、ライフを削る数も増える。
さらに相手のネクサスの効果に妨害されることはないため、一発で相手のライフを削り切ることも可能。

収録

十二神皇編 第5章 <C>

関連リンク

  • 公式サイトのカード情報
    BS39-067




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-03-17 (金) 08:01:25
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索