ウルフオルフェノク

スピリット
5(紫2赤2)/紫/冥主・剣獣
<1>Lv1 5000 <3>Lv2 7000
フラッシュ【チェンジ】コスト6(紫2赤2)(この効果は手札から使用できる)
疲労状態の相手のスピリット1体を破壊する。
この効果発揮後、このカードを破棄するか、カード名に「ファイズ」/「デルタ」を含むコスト6以下の自分のスピリットと回復状態で入れ替える。
バトル中ならバトルを続ける。
Lv1・Lv2『相手によるこのスピリットの破壊時』
自分の手札にあるカード名に「ファイズ」を含むスピリットカード1枚を、1コスト支払って召喚できる。
シンボル:紫

イラスト:松野トンジ

フレーバーテキスト:
オオカミの特質を備えたオルフェノク。乾巧が変化する。

  • ウルフオルフェノクコラボブースター【仮面ライダー ~疾走する運命~】
Image of


カード番号:CB06-030  

コラボブースター【仮面ライダー ~疾走する運命~】で登場したスピリット

チェンジ】効果は疲労状態の相手スピリットを破壊する効果。
コストがやや重い印象だが、相手のアタックステップで相手スピリットを除去しつつ自分は入れ替えによるブロッカー補充を行ったり、BP負けしているスピリットのバトル時に強引に相手を除去しつつ追撃を行ったりする等、器用な立ち回りができる。

相手による破壊時には手札の「ファイズ」を1コスト召喚が出来る等、フィールドにスピリットがいる状態を維持しやすい。
また、「ファイズ」が破壊された時にはオートバジン バトルモードとの併用ができ、アタッカー/ブロッカーを補充しやすいのも利点。

  • 仮面究極体といったコラボ系統を持たない初の【チェンジ】。
  • 特撮ドラマ『仮面ライダー555』に登場。
    乾巧が変身するオオカミの特性を持つオルフェノク。人間が死亡後に覚醒したことで蘇った“オリジナル”のため高い能力を誇り、俊敏な動きと強靭なジャンプ力を発揮すると共に夜間の奇襲攻撃を得意とする。劇場版では足の形状が変化した疾走態に変化し、戦闘力・スピードが上昇した。
    武器は全身に生えた剣のような突起および、右手のメリケンサック。
    • 幼少期に火事で死亡した乾巧は、物語が開始される前からオルフェノクに変身できる。この伏線は第一話から張られており、乾巧は現れたオルフェノクに対し、特別驚いた様子を見せていない。
    • 劇中で乾巧は、ファイズの他デルタにも変身している。【チェンジ】効果は、その再現だと思われる。
      また最終話などで、乾巧は本形態でホースオルフェノクにやられ人間形態に戻った後、ファイズ ブラスターフォームに変身している。破壊時効果は、そのような描写を再現していると思われる。

収録

コラボブースター【仮面ライダー ~疾走する運命~】 <C>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[CB06] コラボブースター【仮面ライダー ~疾走する運命~】 ブロックアイコン:<5>

公式Q&A

Q1. 【チェンジ】の効果がよくわからないんだけど?
A1. →カードの効果 汎用編 【チェンジ】編 を参照


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    CB06-030




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-10-20 (土) 15:21:03
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索