アーマゲモン

スピリット
12(0)/赤紫緑白黄青/究極体・冥主
<1>Lv1 13000 <3>Lv2 16000 <5>Lv3 22000
フラッシュ『お互いのアタックステップ』
手札にあるこのカードは、自分のトラッシュにあるカード名:「クラモン」/「ディアボロモン」4枚までを手札に戻すことで、
戻したカード1枚につき、このカードのコストを-3して召喚する。
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの召喚/アタック時』
シンボル2つ以上の相手のスピリット1体を破壊する。
Lv2・Lv3『自分のアタックステップ』
コスト10以上の自分のスピリットがアタックしている間、相手は、相手のスピリット1体を破壊しなければブロックできない。
シンボル:紫

イラスト:ショースケ

フレーバーテキスト:
[究極体・種族不明・不明]
クラモンが大量に融合し、突然変異を起こし誕生した超究極体のデジモン。

  • アーマゲモンコラボブースター【デジモン ~ぼくらのデジモンアドベンチャー~】
  • アーマゲモンコラボブースター【デジモン ~LAST EVOLUTION~】
Image of


カード番号:CB05-054  

コラボブースター【デジモン ~ぼくらのデジモンアドベンチャー~】で登場した6色のスピリット

コストが最大の12である上に軽減が全く無い為普通に出す事はほぼ不可能。
しかしアタックステップ中のフラッシュタイミングでクラモンディアボロモンをサルベージする事で0コストで召喚が可能。

召喚時とアタック時には多シンボルのスピリットを破壊出来る。
合体中のスピリットは勿論の事戦国将軍ジークフリード・魁の強烈なカウンターとして使用出来る。
しかし手札が瞬時に増える為、闇輝石六将 機械獣神フェンリグなどの手札増加後バースト】を踏むと非常に辛い。

Lv2からのブロック制限効果は専ら自身とディアボロモンの為と言える。
装甲に滅法弱い6色と見事にマッチしており、相手は下手に装甲を配るスピリットを出そうものならその時点でブロックが不可能となる。

奇襲性能も高く専用構築が必要なものの見た目以上に出しやすいが防御性能は皆無であり、サルベージ手段が相当限られている為使い切りとして諦めるべきだろう。

収録

コラボブースター【デジモン ~ぼくらのデジモンアドベンチャー~】 <M>
コラボブースター【デジモン ~LAST EVOLUTION~】 <M>

原作において

初出は劇場版『デジモンアドベンチャー02 ディアボロモンの逆襲』。
オメガモンらへの逆襲を目論む生き延びたディアボロモンの策略により、データ容量の点から自身をそのまま現実世界に送ることは難しいことから幼年期のクラモンを現実世界に大量に送り込み、そのクラモン達が結集した巨大なデジタマより誕生。ディアボロモンを超えるデジモンとなった。
必殺技は背部から上空にエネルギー弾を放ち、四散したビームを雨の様に降らせる『ブラックレイン』と、大きく開けた口から放射する破壊のエネルギー波『アルティメットフレア』。
「超究極体」との呼び名に恥じず、オメガモンとの戦いでは、オメガモンの攻撃を物ともせず戦闘不能に追い込んだ。続くインペリアルドラモン ファイターモードとの戦闘でも終始圧倒するが、インペリアルドラモンがオメガモンから力を託されたことで進化したインペリアルドラモン パラディンモードオメガブレードの一刺しによって無数のクラモンに分解される。
東京湾に集まった子供たちの携帯電話に全てのクラモンが吸収・保存されたことで、完全に現実世界から消滅した。

  • そのままでは召喚の難しいコストや、複数のクラモンディアボロモンを用いるという策略次第でコスト軽減可能な召喚手段によって、作中の登場が再現されている。
  • 映画作中ではオメガモンを撃破しており、召喚/アタック時にオメガモンを破壊できる点が、原作再現となっている(ただしオメガモン [2]ならば破壊されない)。
    またLv3BPはオメガモンをわずかに上回っており、アタックしてきたオメガモンを原作通り、返り討ちにすることができる。
  • 名称の由来は世界の終焉となる最終戦争:「アーマゲドン(アルマゲドン・ハルマゲドン)/Armageddon」。



収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[CB05] コラボブースター【デジモン ~ぼくらのデジモンアドベンチャー~】 (CB05-054) ブロックアイコン:<5> 2018年05月26日
[CB11] コラボブースター【デジモン ~LAST EVOLUTION~】 (CB05-054) ブロックアイコン:<6> 2020年02月29日

公式Q&A


■■CB05-054■■ 更新日:2018/05/08 15:00 [Q&A情報の修正]

Q1.このスピリットは何色のスピリットなの?
A1.赤/紫/緑/白/黄/青のスピリットです。

Q2.手札やトラッシュにあるこのカードも、赤/紫/緑/白/黄/青としても扱えるの?
A2.はい、手札やトラッシュにあるときも6色のカードになります。

Q3.Lv2のこのスピリットを相手がブロックしたいときは、ブロックするスピリットと同時に破壊するスピリットを指定するの?
A3.はい、その通りです。それによりブロックは成立してブロック時に発揮する効果と、破壊したスピリットの破壊時に発揮する効果が同時に発揮します。

Q4.Lv2のこのスピリットがいて、相手のスピリットが1体しかいないとき、このスピリットのアタックを、相手はそのスピリット自身を破壊してブロックできる?
A4.いいえ、できません。ブロックするスピリット以外に破壊するスピリット1体を選ばなくてはいけません。

Q5.Lv2のこのスピリットでアタックしたとき、【重装甲】を持つ相手のスピリットなら、スピリット1体を破壊しなくてもブロックできるの?
A5.いいえ、相手は、相手のスピリット1体を破壊しなければブロックできません。また、この効果で【重装甲】を持つスピリットは破壊できません。

Q6.Lv2のこのスピリットがアタックしたとき、このスピリットは、「ブロックされない」効果を持つスピリットになるの?
A6.いいえ、このスピリットは「ブロックされない」効果を持つスピリットではありません。

Q7.このスピリットがLv2以上で、コスト10以上の自分のスピリットを相手がブロックするとき、相手のスピリットすべてが【重装甲】を持っていたらどうなるの?
A7.相手のスピリットすべては、このスピリットのLv2・Lv3効果では破壊できないので、ブロックすることができません。


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    CB05-054




[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2020-07-24 (金) 13:11:21
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索