アークエンジェル

ネクサス
4(2)/白/母艦・連合
<0>Lv1 <2>Lv2
Lv1・Lv2【弾幕:コスト5以下】
このネクサスはコスト5以下の相手の効果を受けない。
Lv1・Lv2:フラッシュ『お互いのアタックステップ』
ターンに1回、2コスト支払うことで、このネクサスをコスト5として扱い、相手のスピリット1体を手札に戻す。
Lv2『お互いのアタックステップ』
系統:「MS」を持つ自分のスピリットがアタック/ブロックしたとき、ボイドからコア1個を自分のスピリットに置く。
シンボル:白

イラスト:F.M.U

  • アークエンジェルSD52-014
    コラボスターター【ガンダム ~OPERATION SEED~】
Image of


カード番号:SD52-014  

コラボスターター【ガンダム ~OPERATION SEED~】で登場したネクサス

弾幕】によりかなり場持ちの良い母艦ネクサス。
この時点で単なるシンボル源として優秀。

フラッシュ効果はカードアドバンテージを失わずに相手スピリットをコスト問わずに除去でき、コスト増加効果で相手の【PS装甲:コスト4以下】を貫通することも可能。
スピリットのバトルの支援はもちろん、ネクサスというカテゴリ自体の欠点であるスピリットが引けない状況をカバーできる点も見逃せない。
コア消費そのものは手札バウンス効果としては一般的。
中低コスト帯に多いネクサス破壊に耐性を持ち、毎ターン繰り返しドリームリボンを発揮できるので【ガンダム】に限らず有用なネクサスといえる。

Lv2効果は維持コストが必要な代わりにMS全てへのコアブースト付与に等しい極めて強力なもの。
Lv2以上を維持する必要があるものが多い【PS装甲】との相性は抜群で、自身のLv1・2効果やブリッツガンダムのLv3効果、《煌臨》でコアが減る点をカバーするなど、コアの使いみちが多いMSデッキとの相性も良い。
ターン中の発動制限もないため、各種回復効果や【換装】での連続バトルとの相性も良い。

Lv1・2効果、Lv2効果ともに同名カードを並べれば同一ターンの複数発揮が可能。
【ガンダム】においてはコアブーストも重複するので攻守にわたって非常に強力な性能を発揮する。

収録

コラボスターター【ガンダム ~OPERATION SEED~】 <C>

原作において

アニメ『機動戦士ガンダムSEED』に登場。
大西洋連邦軍所属の強襲機動特装艦。艦長はマリュー・ラミアス。
試作MSの運用母艦として、オーブの資源衛星「ヘリオポリス」のドックで極秘裏に建造が行われた。
地球連合軍において対MS戦を想定した初の艦であり、ラミネート装甲の使用によってビーム兵器に対して高い防御性能を誇る。また、対空砲塔や対空ミサイルにより、弾幕の展開も可能。
5~6機のMSを艦載でき、艦内にはストライカーパックシステムの専用設備を有する。
武装は、両艦首に1門ずつ装備された陽電子破城砲「ローエングリン」、艦首両舷の225cm連装高エネルギー収束火線砲「ゴットフリートMk.71」など多数。

  • 艦名のアークエンジェルは、天使の階級である「大天使」に由来する。
    ザフトからは「足つき」と呼ばれる。
  • コスト変更効果と【弾幕】によって、ザフトに奪取された試作MSに対し攻防で優位に立てるようになっており、幾度もクルーゼ隊の攻撃を凌いだ作中の描写を再現できる。



収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[SD52] コラボスターター【ガンダム ~OPERATION SEED~】 ブロックアイコン:<6> 2020年03月14日

公式Q&A


■■SD52-014■■ 更新日:2020/03/06 22:12 [Q&A情報の修正]

Q1.【弾幕】ってどんな効果なの?
A1.【弾幕:*】で指定された範囲のコストの相手の効果すべてを受けなくなる効果です。
カードの効果 汎用編 【弾幕】編 を参照

Q2.このネクサスが2つあるとき、このネクサスのフラッシュ効果が発揮した後、もう1つのこのネクサスのフラッシュ効果は発揮できるの?
A2.はい、発揮できます。この効果はネクサスごとにターンに1回発揮できます。


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    SD52-014
  • イラストレーター
    F.M.U

  • テキスト関連
    MS



[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2020-03-20 (金) 00:25:59
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索