アルテミスの(いずみ)

ネクサス
4(2)/白
<0>Lv1 <1>Lv2
Lv1・Lv2『自分のメインステップ』
自分の白1色の創界神ネクサスの《神託》でトラッシュにカードを置くとき、トラッシュに置かないことで、ボイドからコア2個をその創界神ネクサス1つに置く。
この効果は重複しない。
Lv2『自分のアタックステップ開始時』
このターンの間、自分のカード名:「創界神アルテミス」1つの【神域】の対象を2体にできる。
シンボル:白

イラスト:津田沼人

フレーバーテキスト:
アルテミスは野山を駆け巡った後、聖なる泉で身を清める。
その姿を目撃した者は、魂ごと浄化され、「デルポニア」から
姿を消すという。 ―『創世書記』神世界図164―

カード番号:BS45-088  

神煌臨編 第2章:蘇る究極神で登場したネクサス

  • モチーフはキタイローン山中にありアルテミスに捧げられた聖域:「ガルガピアの谷間」にある泉。
    フレーバーの内容は彼女の裸体を目撃したため殺されたアクタイオーンのエピソードである。

収録

神煌臨編 第2章:蘇る究極神 <C>




関連リンク

  • 公式サイトのカード情報
    BS45-088




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-07-22 (日) 21:51:58
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索