アルティメット・ゴルディアス

アルティメット
7(青3極1)/青/新生・闘神
<1>Lv3 11000 <2>Lv4 18000 <7>Lv5 27000
【召喚条件:自分の青スピリット1体以上】
Lv3・Lv4・Lv5
お互いのトラッシュにあるカードすべては、この効果以外の一切の効果を受けず、その効果を使えない。
【WUトリガー】Lv4・Lv5『このアルティメットのアタック時』
ヒットしたUトリガー1回につき、コスト4以下の相手のスピリット1体を破壊する。
【ダブルヒット】:Uトリガーが2回ヒットしたら、さらに、相手のスピリット1体を破壊する。
(WUトリガー:相手デッキの上から2枚をトラッシュに置く。それらのカードのコストが、このアルティメットより低ければヒットとする)
シンボル:極

イラスト:船弥さ吉

フレーバーテキスト:
過去に戻ってなかったことに。極悪非道もなかったことに。
  • アルティメット・ゴルディアスオールキラブースター【眩き究極の王者】
Image of


カード番号:BSC17-013  

オールキラブースター【眩き究極の王者】で登場したアルティメット

元の双斧帝ゴルディアスが持っているトラッシュ封じ能力は特定のキーワード能力に大きく刺さる。
また、ワンコマを封じることができるという利点もある。
バレットファイアの回収は防げるものの基本的に【トリガーカウンター】を防げる効果ではない。
だが、自身の【WUトリガー】によってトラッシュに落ちた時にガードとする効果を持つカードや聖騎士ペンタンをトラッシュに落ちても特に問題なく運用できるのは強み。
これらはいずれもトラッシュで効果を発揮するため、前者は【WUトリガー】をガードできず、後者はガードされることになるが召喚されないためこのアタックを止める抑止力にはならない。
王鬼ナラクのような紫に多いトラッシュでのコスト低下能力が働かずにガードされてしまうこともあるが、トラッシュに触れる手段を断てる部分の方が大きいため、さほど気にはならない。
またLv5BPこそ高いものの、維持コストはかなりに重くLv3,4のBPは心もとないためアルティメットの殴り合いになった場合気軽にはアタックできなくなる。
逆にこれはキャノンボールの対象になりにくいというメリットにもなりえる。

WUトリガー】の除去能力は相手の場を一掃できるポテンシャルを秘めている。

  • 双斧帝ゴルディアスがアルティメット化したカード。
    トラッシュのカードを封じる効果とコスト4以下のスピリットや大型スピリットを破壊する効果に面影がある。

収録

オールキラブースター【眩き究極の王者】 <M>

公式Q&A

Q1. 【WUトリガー】の効果がよくわからないんだけど?
A1. →カードの効果 汎用編 【Uトリガー】編 を参照

Q2. 【ダブルヒット】の効果がよくわからないんだけど?
A2. →カードの効果 汎用編 【Uトリガー】編 を参照

Q3. このアルティメットのLv3・Lv4・Lv5効果で、お互いは、【不死】を使えなくなる?
A3. はい、使えなくなります。

Q4. このアルティメットのLv3・Lv4・Lv5効果で、「BS25-042 聖騎士ペンタン」など、自分のデッキから破棄されたとき発揮する効果も発揮できないの?
A4. はい、その通りです。「聖騎士ペンタン」のその効果はトラッシュで発揮する効果です。


関連リンク




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2016-02-29 (月) 00:22:11
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索