アルティメット・アレクサンダー

アルティメット
6(3)/青/新生・闘神
<1>Lv3 11000 <4>Lv4 21000
【召喚条件:自分の青スピリット1体以上】
【Uトリガー】Lv3・Lv4『このアルティメットのアタック時』
Uトリガーがヒットしたとき、相手は、コスト5以上の相手のスピリット1体を破壊する。
【クリティカルヒット】:ヒットしたカードがマジックカードなら、さらに、ターンに1回、このアルティメットは回復する。
(Uトリガー:相手のデッキの1枚目をトラッシュに置く。そのカードのコストが、このアルティメットより低ければヒットとする)
Lv4『自分のアタックステップ』
系統:「闘神」を持つ自分のスピリット/アルティメットすべては、相手のマジックの効果を受けない。
シンボル:極

コンセプト:寺島慎也
イラスト:かんくろう
イラスト:SUNRISE D.I.D.(最強銀河 究極ゼロ ~バトルスピリッツ~究極プレミアムBOX)

フレーバーテキスト:
大王の槍の一振りが、会談のその後の流れを決定付けたのです。
  • アルティメット・アレクサンダーアクセル全開デッキ【紺碧のゼロ】
  • アルティメット・アレクサンダー最強銀河 究極ゼロ ~バトルスピリッツ~究極プレミアムBOX
Image of


カード番号:SD24-X01  

アクセル全開デッキ【紺碧のゼロ】で登場したアルティメット

Uトリガー】はコスト5“以上”のスピリットを破壊する強力な効果。
超装甲:青】を持つスピリット/ブレイヴは少ないため、対象を選べないとはいえ、甲竜戦艦エンタープライズを含め大型スピリットをどんどん破壊していける。

クリティカルヒット】は貴重な回復効果。
同デッキ収録の首都アレクサンドーラ水星神剣マーキュリーブレイドによる【強襲】と組み合わせれば、ターンに3回のアタックも夢ではない。
Uトリガー】発揮のチャンスが増えるため、色は違えど火星神剣マーズブリンガーの合体元・参照元として申し分ない。

Lv4効果は【トリガーカウンター】に耐性を持たせられるのが心強く、【クリティカルヒット】とのシナジーも大きい。
また、自身以外のアタッカーを守ることもできる。

収録

アクセル全開デッキ【紺碧のゼロ】 <X>
最強銀河 究極ゼロ ~バトルスピリッツ~究極プレミアムBOX <X>

アニメにおいて

「最強銀河究極ゼロ」に登場。
元は流れ星のキリガの所有カードだったが、ミロクに襲われ記憶を失う直前に彼が混沌の神殿に預け、その後そこを訪れた一番星のレイの手に渡る。
そして「紺碧のゼロvsハンソ郎」「紺碧のゼロvs白キリガ」を経て彼を新たな主と認め、以降しばらく紺碧のゼロのキーアルティメットとして定着していた。
後にアルティメット・オーディーンとの交換で、記憶を取り戻したキリガの手に戻っており、「キリガvs獅子座のデネボラ」「キリガvsネイクス」では彼の切り札の一枚として使用された。
バトルでは破壊効果と【クリティカルヒット】の回復でアタッカー兼ブロッカーとなり、召喚された全てのバトルで一度も破壊されず所有者を勝利に導いている。
相手の強力エースカードを効果やBP勝負で破壊して勝利に繋げることも多く、ゼロやキリガの数多くの切り札の中でも特に活躍が目立っていた。

  • 紺碧のゼロの召喚口上は「天を衝く蒼い勇姿!全てを砕け!砕け!砕け!アルティメット・アレクサンダー、我が元に降りてくるがいい!」。
    流れ星のキリガの召喚口上は「我が古き友よ、再びバトルフィールドであいまみえん!威風堂々たる王者の中の王者!アルティメット・アレクサンダー、召喚!」。
    一番星のレイと流れ星のキリガで召喚演出が違う。
  • CVは津田健次郎氏が担当している。

公式Q&A

Q1. 【Uトリガー】の効果がよくわからないんだけど?更新履歴(1件)
A1. →カードの効果 汎用編 【Uトリガー】編 を参照

Q2. 【クリティカルヒット】の効果がよくわからないんだけど?更新履歴(1件)
A2. →カードの効果 汎用編 【Uトリガー】編 を参照


関連リンク

  • 公式サイトのカード情報
    SD24-X01




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-06-24 (土) 09:21:11
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索