アルカナマスター・オズ/Arcanamaster-Oz

スピリット
7(5)/黄/四道
<1>Lv1 4000 <2>Lv2 6000 <3>Lv3 9000
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットの召喚時』
系統:「四道」を持つ自分のスピリットが6体以上いるとき、相手のスピリットすべてを好きな順番でデッキの上に戻す。
Lv2・Lv3
相手によってこのスピリットが破壊されたとき、
自分の手札/トラッシュにある[アルカナマスター・オズ]以外の黄のスピリットカード3枚までを、コストを支払わずに召喚できる。
ただし、『このスピリットの召喚時』効果は発揮されない。
シンボル:黄

イラスト:K2商会

フレーバーテキスト:
光楯の傭兵団は、偉大な魔法使いに率いられていた。

  • アルカナマスター・オズ覇王編 第3弾:爆烈の覇道
Image of


カード番号:BS16-X05  

覇王編 第3弾:爆烈の覇道で登場したスピリット

召喚時効果はストレートフラッシュを彷彿とさせる全体除去だが、ドローロックをかけられるのが強力。
6体のスピリットが並んでいるはずなので、防御手段がなければそのままゲームエンドに持っていける。
四道はBPが低く、場持ちが悪いスピリットが殆どのため、アルカナキング・カールで大量展開したり、パペットストリング音鳥クルーク四道に変えてしまうなど、運用には工夫を要する。

煌臨編 第3章:革命ノ神器以降に追加された四道は低コストスピリットが多くノーコスト召喚も狙いやすいため、数を並べやすくなった。
また、《煌臨》している相手にこの効果を発揮する場合、煌臨元と合わせてより多くのカードをデッキトップに戻すことができる。

Lv2効果は範囲が広く、【四道】以外でも採用が検討できる。
上述のパペットストリング音鳥クルークの存在から召喚時効果を活かした構築にするのも難しくない。
なお、『このスピリットの破壊時』ではないので、千貌の魔神ニャルラ・トラップに阻害されないが、イビルグライダーなどでは使えない。
コストは重いが軽減シンボルの多さやLvコストが低燃費で、四雲庵イマジナリーゲートなどの踏みたおし手段の充実から、幅広い構築で採用が検討できる。

  • モチーフは、ライマン・フランク・ボームが著した児童文学作品『オズの魔法使い』のオズだろう。
  • 下記URLにてイラストレーターによって全体イラストが公開された。

収録

覇王編 第3弾:爆烈の覇道 <X>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS16] 覇王編 第3弾:爆烈の覇道

公式Q&A

Q1. このスピリットの召喚時効果で、このスピリットも数えていいの?
A1. はい、このスピリットも数えます。

Q2. このスピリットのLv2・Lv3効果で、黄のスピリットカードを、自分の手札から1枚、自分の「トラッシュ」から2枚で、合わせて3枚にして召喚できる?
A2. はい、召喚できます。

Q3. 相手の「フィールド」に「SD02-013転召の祭壇」があるとき、このスピリットのLv2・Lv3効果で黄のスピリットを2体召喚したら、余分に2コスト支払うことになる?
A3. いいえ、1コストだけ余分に支払います。このスピリットの破壊時効果で召喚するスピリットはすべて同時に召喚されますので、2体でも召喚は1回だけです。


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    BS16-X05

  • テキスト関連



最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-02-18 (日) 15:45:18
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索