はぐれ忍者(にんじゃ)マンティスロウ

スピリット
4(2)/緑/忍風・殻人
<1>Lv1 3000 <3>Lv2 5000 <5>Lv3 8000
Lv1・Lv2・Lv3『相手によるこのスピリットの破壊時』
自分の手札にある系統:「忍風」を持つスピリットカード1枚を、コストを支払わずに召喚できる。
そうしたとき、このスピリットは回復状態でフィールドに残る。
Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
相手のスピリット1体を疲労させる。
【合体時】Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
疲労状態の相手のスピリットすべてを手札に戻す。
シンボル:緑

イラスト:相崎勝美

フレーバーテキスト:
「拙者、かつて忍風の里を追われし一族の末裔也。
このBSGPにて、祖先の汚名、そそぐことを願う也」

  • はぐれ忍者マンティスロウ十二神皇編 第1章
Image of


カード番号:BS35-028  

十二神皇編 第1章で登場したスピリット

Lv1からの相手による破壊時は手札に大型を溜め込みやすく、スピリットの場持ちが悪い【忍風】の弱点を強力に補える。
手札の忍風スピリットの分だけ攻守に参加できるほか、召喚時効果を阻害しないため、異牙上忍ヒョウソウガなどの強力な召喚時効果を持つ高コストスピリットを召喚できれば有利な状況に持ち込める。
手札に忍風がなくとも手札があれば相手にプレッシャーを与えられるため、ハンドリバースや同弾の忍魔神などで手札を切らさない構築にしておきたい。
自力で手札に戻れるハイカラ忍者バーバリホッパーとは特に相性が良い。

忍風風魔ベニマトイをはじめ攻撃時の疲労効果には恵まれているため、Lv2からでしか発揮できない疲労効果は他のカードに劣る。
しかしこのスピリットはLv2からの合体時のバウンス効果と組み合わせることで真価を発揮する。
自身のアタック時効果で最低でも1体は確定でバウンスできるが、バウンス対象は疲労状態のスピリット全てなので、カラクリオオカミなどの疲労効果で対象を増やしたい。
しかし、厄介な召喚時効果を持ったスピリットでも疲労している場合には戻してしまうため、ブレイヴしないなどのプレイングも重要。

総じて、【忍風】においてあらたな展開手段をもたらし、弱点を補ってくれるスピリット。

収録

十二神皇編 第1章 <R>




収録/掲載/配布 ブロックアイコン 

[BS35] 十二神皇編 第1章 ブロックアイコン:<3>

公式Q&A


■■BS35-028■■ 更新日:2017/12/04 00:00 [Q&A情報の修正]

Q1.このスピリットの効果で召喚されたスピリットの召喚時効果は発揮される?
A1.はい、発揮されます。


関連リンク 

  • 公式サイトのカード情報
    BS35-028




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-18 (火) 03:15:29
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索