どくろ怪獣(かいじゅう)レッドキング(二代目(にだいめ)

スピリット
6(3)/赤/古竜
<1>Lv1 7000 <3>Lv2 10000 <5>Lv3 13000
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
相手のスピリット/アルティメット1体を指定してアタックできる。
さらに、このスピリットに[ソウルコア]が置かれている間、このスピリットをBP+5000する。
Lv2・Lv3『このスピリットのアタック時』
このスピリットをブロックしている相手のスピリットの効果すべては発揮されない。
シンボル:赤

イラスト:F.M.U

フレーバーテキスト:
怪力自慢の怪獣で、ギガス、ドラコと戦い、ドラコを倒したが、
ウルトラマンの念動力と八つ裂き光輪でバラバラにされた。
―ウルトラマン―
  • どくろ怪獣レッドキング(二代目)コラボブースター【ウルトラヒーロー大集結】
Image of


カード番号:CB01-011  

コラボブースター【ウルトラヒーロー大集結】で登場したスピリット

Lv1からのアタック時効果はBSC24版古代怪獣ゴモラと同じ指定アタック。
あちらよりもBPが1000ずつ高く、更にソウルコアが置かれていればBPが大幅に増すため、Lv1からでも当たり負けしにくいのが特徴。

Lv2・3効果はLv1・2・3効果との相乗効果で、バーストを挟むなどしない限りは即座に効果を無効化できる。
各種制限効果や全体への耐性付与なども無効にできるため、続けてのフラッシュタイミングでマジックで除去を狙うなど、扱い方次第で厄介な状況の打開が狙える。
なおLv1からの効果と違い、アルティメットは効果対象に含まない。

効果を多く盛り込まれているように見えて実のところは単体では指定アタックしかできないため、見た目以上に使い道が狭い。

  • ウルトラマン』第25話『怪彗星ツイフォン』で登場。
    以前登場したレッドキングの別個体。
    初代と同じく戦いを好むが、やはりコミカルさが強調されている。
    ツイフォンの接近で日本アルプス山中から出現してギガスやドラコと戦い、これらを倒した。
    しかし、後に現れたウルトラマンの念動力と八つ裂き光輪で倒される。
    • 岩石を投げて攻撃した初代レッドキングと違い、こちらは腕力を活かしたプロレスのような戦いを繰り広げていた。
      カードにおいても岩(コア)を投げての効果破壊が得意だった初代に対し、直接スピリットとのバトルで本領を発揮できる。
    • スーツは初代レッドキングから改造された青色発泡怪獣アボラスのスーツを更に改造したもの。

収録

コラボブースター【ウルトラヒーロー大集結】 <R>

公式Q&A

Q1. このスピリットのLv1・Lv2・Lv3効果で、疲労しているスピリットにも指定してアタックできるの?
A1. はい、指定してアタックできます。
カードの効果 汎用編 指定アタックに関して を参照

Q2. このスピリットのLv2・Lv3効果で、このスピリットをブロックしたスピリットの『このスピリットのブロック時』効果や、『このスピリットの破壊時』効果も発揮しなくなるの?
A2. はい、その通りです。


関連リンク

  • 公式サイトのカード情報
    CB01-011
  • イラストレーター
    F.M.U




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-18 (火) 21:06:45
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索