【身代之術ループ】

●目次

概要

身代之術動かざる山の本陣デス・ヘイズの3枚の効果を組み合わせることでコアブーストとドローを無限に繰り返した後、相手のデッキがなくなるまで龍魔皇イビルフリードの召喚時【Uトリガー】を打ち続けて勝利する中速ループデッキ。

詳しくはデッキの動かし方の項を参照。

このデッキは、【身代之術ループ】だけでなく、【身代之術デス・ヘイズ】、【イビルフリードループ】(【イビループ】)などといった様々な呼び方がある。

構築

龍魔皇イビルフリードデス・ヘイズ炎星斧エルナト動かざる山の本陣身代之術は確定。
あとはパーツを集めるためのドローソースや相手の攻撃を凌げるカードなどを選択していく。
基本的にの混色になる。

スピリット

  • 中コスト
    • ヤシウム
      アクセル】と召喚時効果で合計2枚のカードをトラッシュから回収できる。
      制限カード<1>に指定されている。

アルティメット

ブレイヴ

ネクサス

  • 侵食されゆく尖塔
    相手のスタートステップにトラッシュのコアすべてをリザーブに戻せるので、自分のターンにコアを使い切っても、白晶防壁などの防御系マジックのコストを確保できる。
    制限カード<1>に指定されている。

マジック

デッキの動かし方

ループの手順は以下の通り。

  1. 旅団の摩天楼No.32 アイランドルートを配置したり、ドロー系マジックを使用したりして、身代之術動かざる山の本陣デス・ヘイズを手札に引き込む。
  2. デス・ヘイズの軽減シンボルとして紫のシンボル2つと白のシンボル2つを確保しておき、動かざる山の本陣を配置する。
  3. 身代之術をソウルコアを使用してコストを支払い、メイン効果を使う。
  4. デス・ヘイズをスピリット状態で召喚し、動かざる山の本陣の効果でコアブースト。
  5. デス・ヘイズの召喚時効果でデス・ヘイズ自身を破壊し、1枚ドローする。このとき、身代之術の効果でデス・ヘイズは手札に戻る。
  6. 手札とコアが十分に増えるまで、4と5を繰り返す。
  7. 龍魔皇イビルフリードを召喚し、召喚時【Uトリガー】を発揮した後、消滅させる。
  8. 炎星斧エルナトを召喚し、召喚時効果でトラッシュの龍魔皇イビルフリードを回収する。
  9. デス・ヘイズを召喚し、召喚時効果で炎星斧エルナトデス・ヘイズを破壊する。このとき、身代之術の効果で炎星斧エルナトデス・ヘイズは手札に戻る。
  10. 相手のデッキがなくなるまで、7~9を繰り返す。

弱点

ループデッキの宿命だが、速攻に弱い。
だからといって、防御系マジックを多く投入すると事故率が上がる。

手札増加後バーストの闇輝石六将 機械獣神フェンリググリードサンダーも辛い。
これは五角形の砦などの手札保護効果で防ぐことが出来る。

メインステップでのコアブーストが主体であることから、陰陽童サードアイズ・スネーク龍面鬼ビランバなどのメインステップでのコアブーストメタは天敵。

そもそも滅神星龍ダークヴルム・ノヴァでブレイヴを召喚できなくなれば止まってしまう。

龍魔皇イビルフリードの召喚時【Uトリガー】に対して、相手が【トリガーカウンター】を使ってくることも脅威だが、これは加速癸鳥エアイレイザーの【アクセル】で無効にできる。

他にも、ネクサス破壊などで出鼻をくじかれると立て直しが難しいなど、カード1枚1枚の防御面が全体的に貧弱。

関連リンク

デッキ集




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-08-19 (日) 21:22:02
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索