【覚醒】

●目次

概要

第1弾から存在する赤のキーワード能力【覚醒】を活用するデッキ。
登場当初はレベルの維持コアを節約できる能力でしかなく、元から維持コアの効率が良いスピリットやタッチでコアブーストスピリットを採用する以上のメリットがあまりなかった。
能動的な消滅が狙えるためライフ貫通効果への対策として注目された時期もあったが、受動的な使用法だったためそれ以上の活躍は望めなかった。

だが1つしか保持できないソウルコアが登場。このソウルコアが置かれているスピリットへのサポートを複数体で使いまわすという戦術が生まれた。
そして激闘!戦国15ノ陣での新規カード登場により、自分のスピリットを能動的に消滅させることをアドバンテージに換えるというギミックを獲得、デッキとして成立するようになった。

構築

覚醒】を持つのは赤のスピリットしか存在しないため、デッキは赤中心となる。
覚醒】で味方スピリットを消滅させることで効果を発揮するスピリットと、消滅させられるための小型スピリットで構築される。
また、核となるスピリットには武竜古竜が多いため、それらのサポートカードを入れることも可能。

スピリット

  • 低コスト
    • ドラゴンヘッド
      コスト0の【覚醒】持ちスピリット。
      各種サポートを受けられるほか、単に0コストのスピリットとして軽減シンボルの確保にも使える。
  • ムーンボウ・ドラグーン
    効果により破壊・消滅させられると1ドローできるスピリット。
    このデッキにおいては自分のスピリットの【覚醒】により能動的に消滅させドローを狙う役割を担う。
  • メガ・ネウラー
    赤軽減を持つ神速スピリット。
    コアを増やせるのはもちろん、こちらのスピリットが除去されることでリザーブに置かれたコアを利用できる点で【覚醒】と【神速】は相性が良い。
  • 中コスト
  • 征矢龍ビョウハ
    このデッキのキーカードその1。
    覚醒】によって味方のスピリットを消滅させ、小型の破壊とドローを同時に行う。
  • ホムラチーター
    ネクサス破壊用のスピリット。
    このデッキではネクサスを破壊する手段に乏しいため、こういったスピリットも採用の圏内に入る。
  • 戦国金龍ラゴウ
    このデッキのキーカードその2。
    覚醒】で味方スピリットを消滅させることで手札から新たな【覚醒】スピリットを呼び出す。
    征矢龍ビョウハのドロー効果と組み合わせることで真価を発揮する。
  • サムライ・ドラゴン
    覚醒】でソウルコアが置かれたとき回復できるスピリット。
    覚醒】を持つスピリットと並べておくだけで自分のターンで2回アタックした後、相手ターンで1度回復し防御もこなす万能スピリット。
  • 高コスト
    • 業炎獣将グレンベルス
      覚醒】を持ち、ソウルコアが置かれている間BP破壊範囲を大幅に広げることのできるスピリット。
      ドローはできなくなるが、効果を何度も使用することの多い征矢龍ビョウハのBP破壊範囲が14000にまで広がるため採用の余地あり。
  • 焔竜魔皇マ・グー
    言わずと知れたコア回収能力を持つスピリット。
    回収したコアはこのスピリットにしか置かれないが、そのコアを他のスピリットの【覚醒】に使用する。
    また、このデッキの大型スピリットはほとんど系統:「古竜」を持っているため、シンボルの追加やBPの加算が活きてくる。
  • 戦国ジークフリード
    アタック時に中型以下のスピリット/アルティメットを破壊しつつ、ソウルコアが置かれていればダブルシンボルになれる【覚醒】持ちスピリット。
  • 猛龍将ハグンドラゴン
    このデッキのフィニッシャーとなるスピリット。
    覚醒】で味方のスピリットが消滅するたびに回復するため、戦国金龍ラゴウと組み合わせることで複数回に渡ってダブルシンボルでアタックし続けることが可能。
    ソウルコアが置かれているスピリットのBPを+10000する効果もあるため、バトルで負けることも少ない。
  • 龍の覇王ジーク・ヤマト・フリード
    強力なバースト効果を持つ古竜
    広範囲のBP破壊効果や指定アタック効果など、このデッキに足りない部分を補ってくれる。
    2015/10/17より制限カードから解除され、3枚投入することができるようになった。
  • 六巨皇スカーレット・ドラグライン
    12コストの大型【覚醒】持ちスピリット。
    もっぱら戦国金龍ラゴウの効果で踏み倒すことが前提となるが、ライフが3以下でいざというときは少ないコストで召喚可能。
    Lv1から破格のBPを持ち、Lvを上げればトリプルシンボルになるので1枚程度入れておくと活躍できるかもしれない。

ブレイヴ

  • シンボルなし
    • 砲凰竜フェニック・キャノン
      召喚時に小型スピリットとネクサスを破壊する定番のブレイヴ。
      このデッキではもっぱらネクサスの破壊と、【激突】付与による相手スピリットの除去を担う。
  • シンボルあり
    • ガイミムス
      アタック時に1ドローとネクサス破壊を行うブレイヴ。
      このデッキにおいてはスピリットがネクサス破壊を行いにくいため採用の余地あり。

ネクサス

マジック

  • シンクロニシティ
    数少ない【覚醒】サポートマジック。
    覚醒】に指定アタックを与え、BP破壊効果の及ばない相手に対しバトルでの破壊を可能とする。
  • 双光気弾天火烈刀斬
    対ネクサス/ブレイヴ及び合体スピリットマジック。
    このデッキでは基本的に自分のスピリットを【覚醒】で消滅させるため、双光気弾はバースト効果の方は発揮させにくい。

デッキの動かし方

序盤はとにかく低コストのスピリットと征矢龍ビョウハの召喚に集中する。
準備が整えばひたすら小型スピリットでチャンプアタックを仕掛けつつ、アタックし終わったスピリットやブロックされて破壊されるスピリットを消滅させドローに変換する。
中盤以降は戦国金龍ラゴウを召喚し、同じように味方スピリットを消滅させつつ猛龍将ハグンドラゴンなどの大型スピリットを踏み倒し一気に勝負を決める。

弱点

ドローのほとんどを征矢龍ビョウハに頼っているため、このカードを引けない場合や消滅させる小型スピリットをうまく用意できない場合に動きが取れなくなる。
また、大型スピリットの召喚は戦国金龍ラゴウに頼るため、せっかく召喚しても【覚醒】の発揮タイミング上、相手のフラッシュタイミングで先にバウンスなどで処理されてしまうとこれまた動きが止まってしまう。
また、【覚醒】自体の弱点として、紫のコアシュートなどでパス回しするためのコアを減らされてしまうのも痛手となる。

参考レシピ

関連リンク

デッキ集




[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-08-24 (金) 14:48:31
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索