【聖命】

デッキの概要

聖命】を持つスピリットとそのサポートを中心として組まれたデッキタイプ。
聖命】のサポート効果にはアンブロッカブル効果を持つものが多く存在するため、相手のライフを直接狙うことが可能である。

構築

スピリット

  • 犬将クー・シータマモノイン
    自身を含めた【聖命】持ち全てにブロックされない効果を与える。
    前者はLv2/Lv3、後者はLv1からブロックされなくなる。
    前者と後者orシユウが揃った時は凶悪で、Lv4以外からブロックされない。
    Lv4は多数維持できないため、フェアヴァイレなどで回避も容易。
  • キンしゃち
    自身を含めた【聖命】持ち全てにアルティメットへのアンブロッカブルを与える。
    アルティメットが多い環境ならスピリットを並べることが少なくなるため、犬将クー・シータマモノインよりも優先度が高くなる。
  • グリムの天使シンデレラ
    バーストを破棄するという簡単な条件でアンブロッカブルを得る事ができる。
    ブロックされないスピリットに条件もなく、また相手のライフ減少でマジックを回収する効果も併せ持つため安定したフィニッシャーとして活躍できる。
  • 戦神乙女ヴィエルジェ
    相手のアタックを抑制することで、アタック時焼きの被害を抑えることが可能。
    結果的に相手のブロッカーが増えることになるが、こちらの攻撃は基本的にすり抜けるので問題ない。
  • 幻竜皇ジラント
    コスト5/6以外からブロックされない効果を持つ。
    合体する事で殆どのコスト5/6のスピリットにBPで負けなくなる他、【聖命】サポートも受けられるのでライフにアタックを通しやすい。

ブレイヴ

  • シンボル有り
  • アーヴァンクル
    Lv1スピリットからブロックされなくなる効果を持つ。
    シユウよりアンブロッカブル範囲は狭いが、デッキ破棄対策効果に影響されない点、黄軽減のみならこちらの方が軽い点が利点となる。
    犬将クー・シーとのコンボはこちらでも成立する。
  • ハサミサボテン
    聖命】と合わせるとライフに2個とリザーブに1個コアを置ける。追加BPも4000と優秀。

ネクサス・マジック

  • ネクサス
    • 星空の冠
      ドロー&防御強化として採用されやすい。
      回復による連続攻撃が得意なのメタにもなる。
  • 黄金の鐘楼
    ネクサスを破壊されにくくすると共に、【聖命】スピリットが破壊された時にライフ回復を狙える。
  • 侵されざる聖域
    お手軽な【装甲】付与効果を持つ究極1ネクサス。白シンボルも無駄にはならない。
    はスピリットの場持ちが悪いので、採用を検討するのも手。
  • 鳳翼の聖剣
    1枚あるだけでもデッキ破壊に対してかなりの効力がある。
    聖命】によってライフが増やせるためLv2効果も気軽に使える。
  • 幻影氷結晶
    簡単に破壊されがちなスピリットを回収することが可能。
  • フェアヴァイレ
    相手スピリット1体のブロック及びアタックを阻害するマジック。
    コストが軽く、普段は防御マジックとしてつかうこともできる。
    またアタック時にはアンブロッカブルから漏れたスピリット等に対して使える。
  • ライフドリーム
    ライフ1つをスピリット上に置く事でアンブロッカブルを得られるマジック。
    聖命】で回復したライフを使用する事でエンドカードになる。
    アルティメットでもブロックできなくなるので、相手がアルティメットを並べた場合は優先的に使用したい。

デッキの動かし方

聖命】によりダメージレースで優位に立ちやすいので、攻撃的に動く。
アンブロッカブル効果を使えば相手のブロッカーに関係なくライフを削ることが可能。
場が硬直することはほぼないだろう。
場が壊滅状態でも、相手の残ライフが少なければワンチャンスで逆転可能。極論、14コアあれば雷の獣ライジュール+牙皇ケルベロードで4点持っていくことも可能。
やられる前にやれ、の精神で速攻をかけることが吉と出ることも多い。
すり抜けるだけでなく【聖命】を盾にブロックを強要させることでコントロールデッキ的な動きをすることも時には重要。

弱点

の宿命らしく、BPが低いのでのBP破壊効果による被害が大きい。
また、アンブロッカブルの天敵であるコールオブディープ角武神ネプチューン・カイシンにも警戒しておこう。
特にレッドボイスは状況次第で自フィールドを壊滅状態にされてしまうため、要注意。
速攻と言うよりは中速に近いのでデッキ破壊にも弱く、シユウはもろ刃の剣となる。
また、未完成の古代戦艦:船尾など、ボイドからのコアブースト・ライフに置く効果自体を止められるとアドバンテージを稼ぎづらくなる。

派生型

【想獣ターボ】

聖命】をアンブロッカブル化させるスピリット犬将クー・シータマモノインは系統:想獣を持っている。
そこで、想獣サポートである夢中漂う桃幻郷と低コストの想獣を利用することでハンドアドバンテージを稼ぐデッキタイプ。

詳しくは【想獣】を参照。

【ライジュール】

雷の獣ライジュールは、【聖命】だけではなく、コストが10であればアンブロッカブルにする効果を持つ。
そこで、スピリットとブレイヴをコスト5中心に構成するデッキタイプ。

【クロック・リカオー】

クロック・リカオーはライフ回復に反応して自己回復するため、自身が【聖命】を持つと連続アタックが可能になる。
そこで、彷徨う無重力島のLv2効果や【聖命】付与ブレイヴを利用することで、ワンショットキルを狙うデッキタイプ。

関連リンク

デッキ集




[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2016-09-01 (木) 23:15:05
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索