【キングギドラ】

概要

コラボブースター【怪獣王ノ咆哮】で登場した「ギドラ」支援を中心にしたデッキタイプ。【ギドラ】とも。
「ギドラ」は赤/白の2色にわたるほか、青軽減を含むスピリットが存在。
系統も星竜/海首/甲竜と多岐にわたり、偏ったサポートカードを採用することで様々なタイプのデッキを構築できる。

構築

サイボーグ怪獣メカキングギドラを筆頭とした「ギドラ」サポートを中心に、それを最大限活かすため回復効果を多めに採用。
さらに系統支援を採用してデッキの方向性を固める。

スピリット

  • 壬獣アクセルエッジ
    相手スピリットを破壊することでドローを行う【アクセル】を持つ。
    召喚時にはネクサスを破壊でき、軽減も多くノーコスト召喚も狙いやすい。
    軽減を並べるこのデッキでは主要なアドバンテージ源となれる。
  • メノウドラゴン
    場もちがよく、甲竜のBPを大きく底上げできる。
    赤と白を主軸にした構築ならば採用の余地がある。
  • ドラット
    ドローソース。
    オープン枚数の多さは魅力だが、自身が「ギドラ」/系統支援を共有できない他、先行第1ターンでは使用できず、それ以外の効果を持たないため優先度は低い。
  • 千年竜王・魏怒羅
    多数の破壊効果からウィニーに強い。
    しかし、範囲がコスト不相応なため優先度は低い。
  • キングギドラ[1991]
    強襲】と小型アルティメットを含む破壊効果を持つサブエース。
    こちらをメインに据えた構築も可能。
  • メギドラモン
    相手の『このスピリットの召喚/煌臨時』発揮後にバースト召喚できる「ギドラ」
    破壊範囲が広い上に相手の破壊時効果の発揮も許さない。
    滅龍の参照は同名カード以外では満たしづらい。
  • サイボーグ怪獣メカキングギドラ
    強力な召喚時効果とその再発揮効果を持つこのデッキのキーカード。
    踏みたおし効果から意外と素早く召喚可能。
    召喚後は場に維持し続け、スピリットを回復させることでアドバンテージを取っていく。
  • メカキングギドラ
    シンプルかつ強力な召喚時バウンス効果を持つが、それしか効果を持たないため優先度は低い。

アルティメット

ブレイヴ

  • 熊魔神
    先攻第1ターンから召喚可能な異魔神
    真・激突】の付与やコアブーストなど、コントロール性能が高い。
  • 頭突魔神
    ギドラが苦手なアルティメットに対しても効果を発揮できるため、白軽減を確保できるならば採用の余地がある。
  • 幻魔神
    消滅やバウンス等、状況によって弱点を補うことができるため、赤と白の混色にするならば採用の余地がある。
  • 白魔神
    白のダブルシンボルブレイヴ。白が多めの構築か、踏み倒しで召喚する。
    アタック時効果がアルティメットに対応している他、ネクサスを破壊せずに除去できる点が優秀。

ネクサス・マジック

  • ネクサス
    • 怪獣墓場
      「怪獣」破壊時にドローできるが、色が合わない点や軽量の「怪獣」がデッキに入りづらい点から採用する理由はほとんどない。
  • No.26 キャピタルキャピタル
    バーストでの配置も狙えるため、動きが遅く、コアに余裕がないギドラデッキを支えるために採用してもいい。
  • 大龍城・本丸
    Sバースト】で相手スピリットを除去しつつ、シンボル源やBPアップ手段として働く。
    ただし、バースト条件がスピリットの破壊時のため、構築段階で破壊されることが前提の小型をある程度採用しなくては有効に働かない場合が多い。
  • 秋は紅葉狩り
    主力となるスピリットのBP除去の上限を上昇させる。
    ネクサス自体のコストが軽く、手札交換も狙える。
    焼き範囲を拡大する効果が9~11月の期間限定な点に注意。
  • 星の砂漠
    効果で破壊した相手スピリット/アルティメットの効果が発揮しなくなる。
    場に残る効果を無効化するのが基本。
  • ビッグバンエナジー
    星竜定番マジック。
    特に軽減が多いサイボーグ怪獣メカキングギドラとの相性が抜群。
    しかし、召喚に手札を1枚使用してしまうデメリットがあり、手札に召喚したい星竜と場に軽減がある程度揃っていることが前提のカードであるため、安定した動きをしたい場合は採用を見送ることを考えたほうが構築は広がるだろう。

デッキの動かし方

赤青を主軸とする構築であれば、ネクサスや異魔神で軽減を確保しつつ、キングギドラ[1991]凶龍爆神ガンディノスで勝負に出たい。
ドローを加速しつつ、場にキングギドラ[1991]、手札にサイボーグ怪獣メカキングギドラが揃えば心強い。
赤白を主軸とする場合、ガーネットドラゴン己械獣士ブロッケイド・タイガー等で場を支えて宇宙超怪獣キングギドラで攻めていく他、サイボーグ怪獣メカキングギドラの素出しも視野にいれて盤面を作っていきたい。

弱点

キーカードであるサイボーグ怪獣メカキングギドラキングギドラ[1991]が召喚時効果を持つため、召喚時効果メタ/召喚時効果発揮後バーストに弱い。
キーカードに頼りきる構築のため、一度キーカードを除去されてしまうと攻めを続けることが難しくなる。

関連リンク

デッキ集




[PCサイト]  [スマホサイト]
最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-11-26 (月) 11:20:21
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索