【アブソリューツ】

概要

系統:「詩姫」の一部スピリットが所属する【チーム:アブソリューツ】を中心としたデッキ。
オンステージ】によるドローはもちろん、他のチームよりもコアブーストや打点強化に長けているのが特徴。
コアブーストや疲労効果、打点強化などを多用するため、のデッキでありながらデッキのような動きをする。

構築

基本的な構築の軸になるのは、私服3種・衣装5種を持つ「フォンニーナ」と、【オンステージ】に成功すれば大量のアドバンテージを稼げる「ローズ・ベリィ」
これらのスピリットを軸に、他の【アブソリューツ】スピリットや詩姫サポートカードを投入していく。

スピリット

チームを区別しやすいよう、【アブソリューツ】以外の詩姫に関しては注記してあります。

  • 歌姫ロメーダ
    Lv2の召喚時に手札の詩姫1枚と引き換えに2枚ドローの手札交換を行う詩姫。チームは【レジェンドール
    序盤で高コストの衣装スピリットばかり来てしまうことも十分あるため、潤滑剤として投入すると良い。
  • [虹色の才覚]キリカ
    Sバースト】で召喚できるが、コストが低く普通に召喚しても扱いやすい。
    Lv2・3効果でフィールドの詩姫の数に応じて効果を発揮できるが、その中でも3体以上でのネクサス除去がこのデッキでは貴重。
  • [黄金姫]ローズ・ベリィ
    コスト8以上のスピリット召喚による大量のコアブースト効果と、【ソロパート】を持つ衣装スピリット。
    単体では特に自発的に動けるスピリットではないため、基本的にはローズ・ベリィからの【オンステージ】先の数を増やす目的で投入することになる。
    このスピリットを採用する場合、他の衣装はコスト8以上に統一しておくと安定してコアブーストが可能。
  • 七代目最可愛将 孫市
    コスト6の詩姫だが、自分の詩姫が相手スピリットに破壊されればノーコストで召喚でき敵討ちを行う。チームには無所属。
    基本的にBPが低めのこのデッキのスピリットの用心棒となり、相手ターンでのマジックを封じることで展開や除去を阻害することもできる優秀な詩姫
  • 高コスト
  • [戦国舞姫]フォンニーナ
    衣装「フォンニーナ」その5。このデッキの打点強化の要となるスピリット。
    詩姫がアタックするたびに相手を疲労させ、追加でライフへのダメージを与えるため、他のカードで増やしたコアと手札をフルに使い一気に勝負を決められる。
    複数体並べれば効果は重複する。
  • 砲天使カノン(リバイバル)
    ライフ3以下の【Sバースト】でBP10000以下の相手スピリットを一掃するの強力なリセットカード。
    詩姫ではないため各種サポートは受けられないものの、防御が薄いこのデッキの守りを固めることができる。

ブレイヴ

  • 星琴扇ベガ
    召喚時に相手スピリット/アルティメット1体の効果を無効にしつつ、合体スピリットを破壊から守る。
    紫煙獅子五聖童子といったこのデッキの天敵となるスピリットを一時的に無力化することが大きな役割。
    それらの天敵がいないデッキ相手では破壊耐性を与える後者の効果を主に使うことになる。
  • 波に踊る浮き輪
    合体条件から私服を主軸とするデッキ向き。
    回復による連続アタックを少ないコストで決められる。
  • ドリーミングビーチボール
    ブレイヴの召喚時効果でスピリット/アルティメットの無条件除去が可能。
    合体条件も非常に緩く、バトル時の除去も合わせて序盤から攻勢を仕掛けられる。
    軽減は多いのだが素のコストが重めなことが弱点。
  • シンボルあり
    • 星華のかんざし
      オンステージ】成功時に手札からノーコストで召喚し合体できるため、アタックステップ中に衣装スピリットのシンボルを増やすことが可能。
      同チームのBP加算効果も相まって、単体でもBP+6000となり突破力が高まる点も優秀。
      [黄金姫]ローズ・ベリィが既に場にいる場合に、コスト8未満のスピリットを【オンステージ】した時、先にこちらを解決することでコアブーストにつなげることができる。
  • 姫銃-雅-
    スピリットの消滅/破壊をトリガーに発動できる【Sバースト】で、トラッシュのコスト5以下の黄スピリットを踏み倒せる。
    召喚時効果も発揮でき、バースト召喚であるため妨害もされづらい。
    スピリットの召喚効果及び派生効果処理後に自身を召喚するため、召喚したスピリットに直接合体することも可能。
    [クリスマスパーティ]フォンニーナのコアブーストも発揮可能。
    装填】は相性が良いカードは特にない。
  • 戦国トロフィー
    アタック時効果のBP加算でBPが10000も上昇するブレイヴ。
    さらに詩姫との合体時には相手ネクサスをデッキ下に戻すため、ネクサス除去手段としても投入する価値がある。
  • ソロウィング
    自分のコア1個を代償に、回復+条件付きのアンブロッカブル効果を付与するブレイヴ。
    コアブーストが得意なこのデッキにおいては大したデメリットにならない。
  • 夢幻の天剣トワイライト・ファンタジア
    ライフにダメージを与えるまで回復し続ける効果を与えるブレイヴ。
    召喚時効果とブロックされなかった際の効果でライフ回復もできるため、粘り強く戦うことができる。

ネクサス

  • 華黄の城門
    スタートステップ開始時に手札をオープンすることでドローを行える優秀なネクサス。
    オンステージ】は手元からでも行えるため、序盤では出せない大型の衣装スピリットをオープンできれば無駄が無い。
  • 力奪う凱旋門
    相手のコストを支払わないマジックの使用を封じる青のネクサス。配置コストは低め。
    主に【ゼロカウンター】対策として採用する。

創界神ネクサス

マジック

  • シンフォニックバースト
    ライフ2以下を条件に使用できるのアタックステップ終了マジック。
    最大軽減で1コストで使用できるため使い勝手が良い。
  • 双光気弾天火烈刀斬
    対ネクサス及び合体スピリット用の低コストマジック。
    特に天火烈刀斬は除去が不足するこのデッキでもダブルシンボルの高打点スピリット/アルティメットを返り討ちにできるようになる。
  • イージーダンス
    アタック後の【バースト】で、ライフを減らされなくする【】。スピリットにしか対応していないが、防御性能は高め。
    フラッシュ効果は衣装スピリットを回復させられるため、攻防で活躍できる1枚。
  • 跪いて エブリワン
    コスト4以上のスピリットのアタックではライフを減らせなくするマジック。
    最大軽減で1コストで使用できるがアルティメットには対応していないため、アルティメットを意識するならリミテッドバリア白晶防壁という選択肢もある。
  • ディーバシンフォニー
    相手の合体スピリットの合体を解除させつつBP-破壊を行うマジック。
    合体元スピリットでもブレイヴでもどちらでも破壊できる器用なマジック。
  • ディーバメドレー
    相手スピリット/Lv3アルティメットをデッキ下に送り、実質再利用不可能にする強力なマジック。
    コストは重いが、紫煙獅子などの【オンステージ】を邪魔するスピリットを処理するのにちょうど良い。
  • 戦乱魂歌
    ライフ減少後の【Sバースト】でライフを回復するマジック。
    フラッシュ効果はコストは重いがBP10000までの相手スピリット/アルティメットを破壊でき、破壊できなくともバトルの補助ができる。

デッキの動かし方

序盤はとにかく私服「フォンニーナ」もしくは「ローズ・ベリィ」からの【オンステージ】を狙っていくことになる。
初手に私服を引けなかった場合はネクサス各種や[敏腕マネージャー]リリ歌姫ロメーダで強引に手札に引き込んでくる。

手札とコアを増やしてからは[情熱ダンサー]フォンニーナでの連続アタックや、[アイドルクィーン]ローズ・ベリィでの疲労効果によるライフダメージを狙っていく。
この際[情熱ダンサー]フォンニーナがいればアタックを通しやすくなるうえに打点を上げられるため、リゼ・クロムウェルバックステージなどで私服の「フォンニーナ」をなるべくデッキ下に送らないようにしておくと良い。

弱点

このデッキの主力となる【オンステージ】を邪魔してくる紫煙獅子「ゴッドシーカー」サイクル、【ゼロカウンター】は厄介な存在となる。
出されてしまう前に展開するか、出されてしまった場合はディーバメドレーなどで再利用不可能にしてしまう、No.29 アップルグッド力奪う凱旋門を配置してから展開を始めるなど、対策を練っておく必要がある。

召喚時効果を発揮するスピリットも多いため、アトライア・ハイドラ軍港都市オステアなどの召喚時封じのカードへの対策も必須となる。
スピリットは各種バウンスやBP-破壊、ネクサスは戦国トロフィー詩姫学園指定ジャージなどで対処したい。

また、他のチームと違いコアブーストに長けている点から、龍面鬼ビランバを使用されてしまうと壊滅的なダメージを受けることになる。
ドローも複数枚同時に行う場合が多いため、機巧犬キシュードッグを早めに処理できるようにディーバシンフォニーのようなBP-マジックを入れて対策しておく必要がある。

備考

「フォンニーナ」を軸とする場合、優秀なカードの多くが配布終了したプロモーションカードのため構築難易度が高い。
特に2016年2月のブースタードラフト限定の優勝商品の[戦国舞姫]フォンニーナバトルスピリッツ プレミアムセット 詩姫達の聖夜祭限定の[クリスマスパーティ]フォンニーナは希少性が高い。

デッキの派生系

【ローズ・ベリィコントロール】

[アイドルクィーン]ローズ・ベリィ[黄金姫]ローズ・ベリィのコアブーストを戦国フェス メインステージリバイヴドローで何度も回収・連発してコアと手札を貯め、巨人猟兵オライオンなどのデッキ破壊で勝負を決めるデッキタイプ。
アブソリューツ】のうち、採用されるのは3種の名称:「ローズ・ベリィ」を含むスピリットリゼ・クロムウェルは必須、残りは相手の攻撃を防ぐためのカードとトラッシュのスピリットを回収するカードが主軸となる。
黄のカードの他は、ストロングドローなどの手札交換マジック及び巨人猟兵オライオン召喚の軽減のために海帝国の秘宝などの青のカードが採用される。
また、本来は優秀な除去カードとしての仕事が主な[グランブルー]ナナカ・シロナガは、それに加えて自分の導化姫トリックスター巨人猟兵オライオンを使いまわせる点もメリットになる。

【ゼクシア・テンマ】

3チーム以上の【チーム】を採用し[歌姫神]ゼクシア・テンマの【詩姫連鎖】を狙うデッキタイプ。
チーム】を統一して相互サポートを利用する通常の【アブソリューツ】とは大幅に違う構築となる。
【詩姫】も参照。
また、【詩姫連鎖】ではなく召喚時効果と邪神官クリケッツとのコンボで無限アタックを狙う構築も考えられる。

【3/5/7フレンド軸】

アブソリューツ】のチーム内【フレンド】の指定は奇数に偏っている。
そのため、名称:「ローズ・ベリィ」を含むスピリットなどは使いにくくなり、必然的に【オンステージ】のサポートは入らなくなる。
アルティメットスターズの3人を中心に[グランブルー]ナナカ・シロナガ[ネクストディーバ]フリーダ・ライファの【Sバースト】を能動的に発動しアドバンテージを得るデッキ。

関連リンク

デッキ集




最終更新のRSS 最終更新のRSS
Last-modified: 2018-09-20 (木) 19:09:48
  • googleサイト内検索
  • タイトル検索