【42365:3】スレッド:滅龍帝と幻羅星龍双方の効果適用について ガルドス・ランダル<Garudosrandal>:2019-08-03 16:36:08 42365

滅龍帝ジエンド・ドラゴニスのLv1〜Lv4効果「破壊された自分のスピリット上のコアはリザーブではなくこのスピリットに置かれる」そして幻羅星龍ガイ・アスラLv4アタック時効果「このバトルの間、破壊された全てのスピリットのコア全てはボイドに置かれる」滅龍帝側のフィールドに存在していたスピリットが、ガイ・アスラのアタックによって破壊された場合、そのスピリットのコアは全てボイドに置かれるのでしょうか?それとも滅龍帝の効果が発動して、コアはボイドには置かれず、ジエンド・ドラゴニスに全て置かれるのでしょうか?教えて下さいm(*_ _)m



1: Re:滅龍帝と幻羅星龍双方の効果適用について ひよことパンダ<38384013>:2019-08-04 03:05:12 42367 返信

ジエンドが破壊された瞬間、永続効果はなくなってしまうのでボイドに置かれます。


2: Re:滅龍帝と幻羅星龍双方の効果適用について ひよことパンダ<38384013>:2019-08-04 03:07:51 42368 返信

>>1

間違えました。ジエンドが破壊された場合だと勘違いしていました。
効果はアタック側が優先的に発動することになるので、ジエンド側のアタック時はジエンドが、ガイアスラ側のいアタックの時はガイアスラの効果が発動します。


3: Re:滅龍帝と幻羅星龍双方の効果適用について 名無し@カードバトラー<u863116072>:2019-08-04 10:20:39 42369 返信

>>0
幻羅星龍ガイ・アスラでアタックしたプレイヤーがどちらを先に解決するか選択します。
また、これらのカード効果:破壊されたスピリットのコアの移動先を変更するは、”破壊されたときに発揮する効果をすべて解決し終わった後、スピリットカードがトラッシュに置かれるときに、通常はリザーブに置かれるコアの行き先を変更する”ルール干渉効果なので、矛盾している場合は最後に解決した効果に上書きされます。(参考:アルティメット・ガイ・アスラQ&A6、効果の分類について#ルール干渉効果に対する例外)
したがって、ガイアスラの効果を最後に解決した場合はボイド送り、滅龍帝ジエンド・ドラゴニスの効果を最後に解決した場合はジエンド送りとなります。




名前:
Email:
タイトル:
ファイル: (1MBまで 画像:jpg,gif,png)
メッセージ:
フォントカラー:
認証キー: (認証キーに 認証キー を入力して下さい。)

[PCサイト]  [スマホサイト]

- 365 Forum+ Ver2.11 -